コラム

COLUMN

トップ>コラム

スピリチュアルブランドDels[デルス] の立ち...

2020年10月06日
スピリチュアルブランドDels[デルス] の立ち上げと商品のご紹介
  • Dels
  • スピリチュアルアクセサリー
神気界 皇導です。 構想より約6年、製作に約2年、ブランド立ち上げに約1年の時を経て、今回皆様にやっと公開することができます。 私は上記の期間、ずっと「全ての人を現実的に変え、悩みを無くすための究極のスピリチュアルアクセサリー」を制作し続け ...

【霊能者鑑定所 神気界】2020年10月・11月...

2020年10月01日
【霊能者鑑定所 神気界】2020年10月・11月の鑑定予約可能日時について
  • 神気界について
  • 鑑定について
  • 霊能者について
皇導です。 2020年10月・11月の鑑定予約可能日に関してお伝え致します。 【当鑑定所のコロナウイルス対策に関して】 新型コロナウイルス(COVID-19)に関する当方の対応に関して 当神気界は現在まで、 ・自粛要請期間を自主的に半月以上 ...

新商品「神気霊符」販売のお知らせとご紹介

2020年09月04日
新商品「神気霊符」販売のお知らせとご紹介
  • スピリチュアルアイテム
  • 霊符
皇導です。 神気界は先代の開設の1994年から26年間続いている霊能者鑑定所になります。 その中で、いくつかのスピリチュアルアイテムが生まれました。 先代の皇導は「神気功」という、私も継承した固有の「気功」を封入したアイテムを制作し、それを ...

霊能者占い相談所 神気界の

2020年09月14日
霊能者占い相談所 神気界の”開かずの間”「事務室」
  • 神気界について
霊能者占い相談所 神気界の”開かずの間”「事務室」 神気界 皇導です。 霊能者占い相談所 神気界にお越しの方で見掛けた方もいらっしゃると思いますが、神気界には「事務所」というプレートが貼ってある部屋があります。 間違 ...

「負を破壊するもの」のプロ向け販売とご紹介...

2020年08月24日
「負を破壊するもの」のプロ向け販売とご紹介
  • スピリチュアルアイテム
皇導です。今回はセラピスト・占い師・霊能者などの「プロ専売」として、私が開発した新しいアイテムをご紹介致します。 この「負を破壊するもの」の術は、そもそもは私が2年弱ほど前に沖縄に行った際に購入した天珠「負を砕くもの」より始まりました。 こ ...

今後の神気界の流れについて

2020年08月04日
今後の神気界の流れについて
  • 神気界について
神気界 皇導です。 2020年8月4日現在、複数同時進行で様々な仕事を進めている状況があります。 ありがたい事にかつてないほど忙しく、また、人手が足りないとはじめて感じている状態になります。 今私が行っていることが花開けば、神気界のステージ ...

2020年07月12日
“偽者”のスピリチュアル占い師とその特徴、そして禁断の「霊能者話法」について
  • 占い
  • 雑記
  • 霊能者について
神気界 皇導です。 以前、このような記事を書きました。 霊能者が説く!本物の霊能者と偽物の霊能者の見分け方 全く今でも意見は変わりません。偽者は居ます。凄まじい数存在しています。 私は本物の霊能者として草の根活動を続け、彼等とは対を成す「結 ...

不眠症の方向けの鑑定依頼時の無料配布品(オマケ)...

2020年06月28日
不眠症の方向けの鑑定依頼時の無料配布品(オマケ)の登場のお知らせ
  • スピリチュアルアクセサリー
  • 神気界について
  • 鑑定について
  • 雑記
  • 霊能について
 神気界 皇導と申します。  突然ですが、皆様は眠れていますでしょうか。実は私は、極めて激しい不眠症でありました。  未明に寝て朝過ぎに起きるなどザラで、寝ようと思って寝れたときなど、恐ろしいほどに疲れた時だけでした。  こんな生活を20年 ...

6/1日本日より対面鑑定を再開しております。...

2020年06月01日
6/1日本日より対面鑑定を再開しております。
  • 雑記
神気界 皇導と申します。 本日6月1日より、対面鑑定を再開しました。 やや少し改装をしました鑑定所の内装などを投稿します。 ◆鑑定室内装 ◆2年ほど前から鑑定室に生け続けている、季節の花々 ◆スピリチュアルアクセサリーの展示 ◆スピリチュア ...

花粉症や鼻炎への対処に関するお話+神気界について...

2020年05月28日
花粉症や鼻炎への対処に関するお話+神気界について
  • 神気について
  • 神気界について
  • 雑記
 当方は霊能者で気功師ですが、当然ながら医療人ではありません。  そのため「勝手な解釈を書いているだけ」と考えていただく事が適切なコラムになります。  当方の覚書としても機能するよう書きますので、読み難い方は申し訳ございません。  また、末 ...