【5/15更新】コロナウイルス関連の当方の対応に関して

【2020年5月15日 記】

 正式な内容を本コラムに記載しますが、
端的にまとめますと、内容はこのような形式です。

・5月31日までの間は電話鑑定のみを行います。
※これはどのような宣言解除があったとしても変わりません。

・6月1日より対面鑑定を行い始める予定となります。
※政府や県・市の宣言や要請に基づき解禁を取りやめ電話鑑定への変更をお願いする場合があります。

・対面鑑定を行う際は「一般的な医療施設にほど近いレベルでの衛生対策」を行って参ります。

 神気界 皇導です。


 現在、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大防止のために発令された政府の緊急事態宣言が解除をされた状態にあります。
 しかしながら、愛知県では独自に5月31日まで緊急事態措置の継続と協力を公布している状態がございます。

 いち事業者としては、自己判断で自粛解除判断すべきタイミングが訪れたのだと思います。

 当神気界の業態は「占い業」に分類されており、一対一での会話を主として行なっております。
 その中で現在までに自粛解除を行なっている「占い業」の同業者が数多くお見えです。
 また現在まで当方が自粛を行なってきた中で対面鑑定の依頼希望は多く、政府の宣言解除に伴い、電話鑑定ではなく対面鑑定にして欲しいという声も数多く頂戴しております。

 その中で長い時間考えを巡らせ、当方がこの仕事を行う意義は「社会」や「人」のためであり、まずそれのみを追求して父の代より二十六年「霊能者」を行なってきたことに立ち戻りました。

 当方の行う霊能者という仕事は、人を助ける仕事でございます。
 その中で人を淡いリスクに晒す事など、行なってはならないのだと当方は考えます。

 いち事業主として考えた時には当然ながら対面鑑定を解放すべきだというのは承知しております。休業要請で今までにない未曾有の打撃を受けた事は言うまでもありません。

 しかし当方は常日頃から神社仏閣や神棚へ「世のため人のために尽くさせて下さい」と祈念を行い続けている身になります。

 その姿を体現しようとした時に、やはりご相談者様方を何らかのリスクやご心配に晒していく事は、ごく僅かながらにも行えませんのと、行なってはなりません。

 そのために、本来であれば神気界自体にどのようなリスクがあろうとも6月中も、更にはその先も電話鑑定のみで鑑定を行っていく事をすべきなのが正しい事だと考えております。

 ですが現在増え続けている法人の代表者様や個人事業主様からのご依頼やコロナウイルス自体により生活が一変した方々からのご依頼にも、柔軟に全ての方に対応を行なっていく事もまた、正しいと考えております。

 双方の選択肢を考えた時に、その中間点として「一般的な医療施設にほど近いレベルでの衛生対策」を当方が行うことでの対面鑑定の解禁を、6月1日より行う予定にあります。(政府および愛知県および名古屋市の要請次第により、電話鑑定への変更をお願いする場合があります)

当方が行う「一般的な医療施設にほど近いレベルでの衛生対策」を、下記として定義しています。


・ご相談者様が触れる全箇所の清掃の徹底と高頻度での除菌
・鑑定前後の空間除菌(空間除菌用スプレーによる)
・徹底的な換気による対策
・鑑定中の医療用ニトリルゴム手袋の当方の着用と高頻度での破棄(ご希望の方には2枚1セット分をご来場時に差し上げます)
・N95・N100・DL2いずれかのマスクの当方の着用
・ご来場頂くご相談者様の消毒の義務化
・マスクをお持ちではないご相談者様に、マスクを1枚(一般的な仕様のものになります)差し上げること
・アルコール消毒薬(アルコール度数65%以上)の多数箇所への配置
・当方の鑑定日の体温計測と、一定体温以上(37度5分)以上での鑑定の緊急キャンセル
・上記に伴う、コロナウイルス様症状の疑いのある場合の鑑定の緊急キャンセル
・当方の私生活での徹底的な感染症対策
(次亜塩素酸による空間除菌の導入は、継続的に世界で使用されているものではないため、安全性に対しての懸念が当方の考えではゼロではないために導入を見送りました)

 上記をまとめますと、

・5月31日までの間は電話鑑定のみを行います。
※これはどのような宣言解除があったとしても変わりません。

・6月1日より対面鑑定を行い始める予定となります。
※政府や県・市の宣言や要請に基づき解禁を取りやめ電話鑑定への変更をお願いする場合があります。

・対面鑑定を行う際は「一般的な医療施設にほど近いレベルでの衛生対策」を行います。
となります。


 100年に一度と言われるような災害が本件であり、また、戦後はじめての危機にも該当致します。この事態の中で、当方は一切日和見をしておりません。
 日々真剣に、自身と神気界に何ができるのかを考え続けております。

 全てのご相談者様と、これからのご依頼者様におかれましてはご不便とご面倒をおかけいたしますが、何卒ご理解とご協力のほどをよろしくお願い致します。


以上


神気界 皇導



 最後に蛇足ではありますが、「愛知県」までコロナウイルス感染症対策に有効と言われているN95規格のマスクと、医療用ニトリルゴム手袋を無償提供させて頂き、大村知事名義での「受領に関しての書面」の返送をお受けしました事をご報告致します。


 当方や他多くの方々の寄贈したマスクやゴム手袋等が一人でも多くの医療従事者の方の感染リスクを防ぎ、一日でも早い事態の収束に寄与する事を切に願います。