コラム

COLUMN

霊能について

愛染明王法について

神気界 皇導と申します。


本来は秘匿されている密教法(仏教のうち真言密教に伝わる法)ですが、極めて効果が高い事と、達成自体が難しい事。
そして本当の効果を書いていくと、やる人とやらない人がかなりやらない方に分かれるために、
秘匿は秘匿ですが、本記事で公開してしまって良いかなと思いまして、公開をさせて頂きます。
詳細は、本来は愛染明王尊が御本尊のお寺の信徒さんが知るべき情報なので、ここでは簡易的な説明で、
効果だけを狙った書き方を致します。


◆愛染明王
愛染明王尊



◆愛染明王とは
仏教の仏様のうち、諸々の煩悩を悟りに変化させ、悟りの境地(仏教徒が目指す到達点・真理の体得)へと導くとされている仏様です。
仏教では煩悩は心を掻き乱すわずらわしいものであったり、諸々の欲望を言い表すものであったりします。


煩悩に関して言えば、本来は煩悩を減らして僅かにもそのような妄念が浮かばないようにするのが仏教での常で、
そのために行(修行)や知識の会得から入っていくものですが、
その消しがたし、除きがたしである煩悩を、祈る事で真理の体得へ向かうステップに変換して下さるわけですから、
通常の仏教的な方法論や法則からすると、並の考えだけでは理解しえないような特別な力を持った仏様が愛染明王尊であり、
例外的に大きな許しをもって力添えをして下さる仏様と言えます。
簡単な言い方をすると、マイナスにあたる欲をプラスの大きなものに変換して下さる仏様、と言えます。


◆愛染明王法とは
愛染明王法とは、愛染明王の真言(真理を表す秘密の言葉・お経みたいなもの)を唱える事で行うものであり、
愛敬開運(あいきょうかいうん)のご利益があると言われています。
これを幾度となく唱えれば、愛され敬われ開運し、諸難消除までの効果があるとされています。


そしてネーミングが「愛」「染」のため、愛しの異性を愛で染めて欲しい!と、
恋愛成就のためにうなるほど祈られている仏様が愛染明王尊そのものであります。


が、恋愛成就に関しての効果は統計的に言えば半数以上で認めることができませんでした。なぜか。
人と人との結婚するしないの可能性をもった縁は神社神道の神の領分だからです。


神社神道は日本に2000年以上前からそもそもが存在し、仏教は1500年前に日本に外部から伝来したものになります。
日本の神が人と人との縁を決めている存在なのは周知の事実です。そこを仏様のお力で侵犯する事はできかねます。
ゆえに、(場合によりますが)限界を持った術法と言えます。


驚異的な数、唱えられた方が当方の昔のお客様にいらっしゃいます。
早い話、30万回以上唱えられた方です。これを恋愛成就の用向きで唱えられたそうですが、ついにその祈りは報われることは有りませんでした。
十数日以上不眠不休で唱え続けて達成できる回数がこの30万回という数字で、これをその方は3ヶ月半(1日3時間半ペース)で成しました。その末にご利益としてあったのは、
周囲の人間に愛され敬われる、といったものでした。
興味がなさそうに接してきていた方や、薄い付き合いの知人や顔見知りの方、仕事上の付き合いの人、
これらが全員猛烈に自分一人に最高の接し方をしてきていたそうです。
しかも、その30万回に近付けば近付くほど、目に見えて他人の自分に対しての興味の示し方が変わってきたそうです。
100%を30万回として、20、30、50%と、日に日に愛され敬われるのが高まっていくのが良く分かったそうです。


が、その異性だけにはどうしても変化が有りませんでした。
一応こういった方法もありますよいう範囲でオススメし、
合計4人、30万回から20万回以上唱えた方を知っていますが、全く同様の効果でした。
(一緒になるはずのない相手に全員唱えていたと記憶しています。)
ただ、意中の人以外は愛されて敬われてどうしようもない!というのは全員同じ感想でした。


要するに、一緒になる相手ではない場合はもう何をどうしてもこの法は効きません。
それ以外になら猛烈に、驚愕するような効果が30万回の何%唱えているかによって変わってきます。
もしくは、意中の人が本当に将来一緒になる可能性があって、一緒になることに問題がない場合は別です。
その場合はもれなく効果が出るかと思います。


簡単に言えば、効く対象は不特定多数の「真に相手と自分の人生を捻じ曲げてしまわない相手」に限られ、
効かない対象は「相手と自分の人生を捻じ曲げてしまう可能性のある相手」となります。
たとえば結婚している場合、伴侶に対して唱えるのであればこれは一切問題がないケースとなりますので、
前者の効く対象に入ります。よって、恐ろしいくらいに効果が発揮されることでしょう。


効果時間は一生涯、蓄積された詠唱回数によって効果の多寡は決まります。
こと恋愛成就に関して言えば、効果がないかもしれないが得るものは絶対にある、と言えます。
夫婦仲であれば100%だから信じるならやって欲しいと言えますし、
伴侶に浮気されたとか、離婚すると言われたケースや、離婚したてほやほやとか調停中であるとか、
そういった手合であれば100%問題なく効き目が出るでしょう。


いわゆる一般的な、不倫とかのケースでは一切効果が出ませんし、複雑な恋愛とかそういったケースでは効果はゼロです。
そこの0or100を理解した上で、唱えたい方は唱えると良いでしょう。


少なくとも絶大な効果として人間関係の改善が、唱える回数によって大きく成されるわけですから、
それが欲しい方であれば、日々行われる事を推奨致します。
行うたびに効果が得られるものと思います。
2万回唱えて変わらないケースはほぼありえないと思いますが、仏教的にNGな人が詠唱者だった場合はご利益が頂けないこともあるかもしれません。


◆実践・愛染明王法


◇実践法
「オン・マカラギャ・バゾロウシュニシャ・バザラサトバ・ジャクウン・バン・コク」をただひたすら回数を数えつつ唱える。
※テレビに向かって映画を見ながらなどは無し。唱えていることが最優先であれば良いので、その他の状態であれば大体大丈夫です。
※声量は「後ろにいる人に聞こえるくらいで」が完全に正しい基準です。
 小さい声量であれば後ろの人に声は聞こえませんから、かすれ声でボソボソはノーです。
 大きい声量は別にどれだけでも大きくても良いです。
※滑舌はよくしなくても良いですが、間違っている認識をしているとそれで唱えたものはノーカウントです。
 唱えている真言が合っている確信を持てている状態で行いましょう。



とってもシンプルです。見事にこれだけで届きます。
前述の唱え続けた方々には、おすすめの方法として手で印を結ぶものや、他の真言も併せてオススメをしていましたのと、
愛染明王尊のイラストや写真や仏像を対象として拝むべし、と説明していましたが、
いまいちそれは意味がない事と分かりましたので、一切やらなくて良い!と断言します。


一度108回唱えてみて、人の反応を見てみると良いでしょう。
大きな変化を感じるのであれば、ぜひ唱え続けたほうが良い人間に該当する人になるでしょうし、
ささやかな変化があるようでしたら、意味を何も考えずにただひたすら30万回を目指して唱えていけば、
恐ろしいほど周囲に変化が訪れているでしょう。

◇30万回という至高の到達点
なぜ30万回が必要か、という話ですが、
真言密教の真言(真理を表す秘密の言葉)はバロメーターとして何回唱えましょうという区切りがあり、
7・21・49・108・1,000・20,000・70,000・150,000(これだけうろ覚えですが)・300,000・1,000,000回の区切りがあります。
そのうち30万回は愛染明王法のうち一種の上限、至高の到達点となります。
私からしてもその回数はマスターしたと言えますし、真言宗の仏閣でお坊さんに「30万回唱えました」と言えば、
おそらく腰を抜かすか、敬語でお話をしてくるようになるでしょう。それだけ、物凄いことですし、
霊能者的にはもうそれは祈祷師に相当するレベルなのではないか?と言えるぐらいの回数を行っているということに思えます。
(体調が悪くなる可能性があるので、それでも人に依頼されて代行して祈祷してあげるのは無しですよ。
 効果的に多分出ないはずなのと、無理にくっつかないはずの二人をつっくけようと祈ると、
 ヒント的な悪しき事が唱えた以上に出ます。)


例えば私が1万回唱えるとしたら1回につき5秒程度ですから、5秒×10,000回=50,000秒、50,000秒÷60秒=833分
833分=13時間と53分となります。
1万回を不断不休で唱える事はもう苦行の領域ですから大変なことですが、依頼があればやれます。
効果対象者にやって効くのかを確認した上で行う事になりますし、唱え終わってからバタンです。(1日で行って+1日休業します。)
効果的には私が行ったほうが乗数的に高まりますのと、一応プロで行っているため安くはないですが…
(多分43万円程度です。大阪の愛染明王尊の寺院の出張参拝を含めたら更に…)
ご自身で行われた方が、金額が掛からずよろしいかなとは思います。


そしてこれを30万回ですから、150万秒で約417時間で、イコール17日と6時間ですか。
(普通の人でしたら一度唱えるのに7秒はかかりますから、そうすると1.4倍の時間を要します。)
恐ろしくまた凄まじい、執念とも言えるような努力と根性を要する回数です。


ゆえに仏様がこれに応えるわけで、前述の唱えていった方は10万回以上唱え終わった時から、
「唱え始めると頭から仏様が私に降りるのが分かって、熱を物凄く感じるようになりました」と仰っていました。
それを毎度感じるようになったそうで、いわゆる愛染明王法の修法者(術法の習得が成された人)になったという状態がそれです。


いざ唱えると、私も無限のエネルギーのようなものが上から絹の薄い膜のように降ってくる事を感じますから、
その方の感じる様子か私が感じ取っている様子か、そのような状態を目指されるとよろしいかと思います。


その降りるような感覚をつかめたようでしたら、94%くらいの霊的悪影響は受けなくなりますし、
その身に現状憑き物があれば、ほとんどの場合取れるかと思います。


当然、私が料金ページで「超高難易度除霊」「最高位難易度除霊」として記載しているものと、
それに準ずる高レベルの霊障に対しては一切の効果があるはずがない(あれば実践法を教えています)ので、
すべてがすべてそれに関しては効くとは思わないで頂きたいです。

◇ライトにやるためには
1日21回を、最悪運転しながらでも良いですし、家で暇な時にでもよろしいので唱えられるとよろしいでしょう。
暗記さえしていればいつでもどこでも、人様にご迷惑をかけない範囲であれば唱えることができますので、
それで周囲の反応を一週間後、一、二ヶ月後と見ていけば効果の程はあきらかになるでしょう。
また、1日108回なら7年半で30万回達成です。そのような唱え方がよろしいかなと思います。

◇ハードにやるのは危険な場合も
その昔、寺院で仏教の方に背いたお坊さんが、罰として不断不眠不休(休憩取らず、寝ず、休まず)で
7日7晩本当に延々と愛染明王法を唱えさせられた事があったそうです。
いわく、死亡率37%程度。やりすぎるのは良くない事です。

余談ですが、他にも一人で座禅を組んで、誰とも接しない暮らしだったために、
意識が向こう側に行って戻ってこずに、人知れず息絶えた人もいるぐらいです。
仏教は日本人に親しみのある良いものですが、「行(修行)」のレベルでやるのは指導者ありきなので、
適度にゆるく、本当にリスクがないかを確認してから行った方が良いでしょう。



◆効果が現れて喜ばしい状態になった場合
効果が現れて喜ばしい状態になった場合、それは愛染明王尊のご利益です。
お礼参りをその際はされた方がよろしいでしょう。
愛知県内であれば愛知県豊川市の豊川稲荷(寺院)の中に、横並びで仏様が並ばれている場所があります。
その場所に愛染明王尊像がありますから、手を合わせて御真言を唱えに行かれるのがよろしいかと思います。
その際は7回でも21回でもよろしいかと思います。


御本尊として愛染明王尊が鎮座されている場所は、
例えば愛知県の方の場合は大阪まで行かれる必要があります。
愛染堂勝鬘院(あいぜんどうしょうまんいん) http://www.aizendo.com
が、豊川稲荷さん等に参拝されるのとご利益等々の違いはおそらく無いはずですから、
近隣に祀られている場所がありましたら、ぜひ。


ちなみに私は過去に一度、愛染堂勝鬘院さんに参拝を致しましたが、
かなり大阪の街なかにありますので、正直言って電車と徒歩もしくはタクシー推奨です。
車でかなり遠い駐車場を探すのにも苦労しましたので、行かれる方はそのようにぜひ。


◆効果が出ない場合
なにか、一概には言い難い現象が邪魔をしている可能性があります。
仏教的にNGな方でしたらもうほとんどの手段が無いですが、改善は可能です。
一応効果が出ない場合は診断はメールフォームからお問い合わせをいただければ、
簡易的に致しますので仰って下さい。

以上、愛染明王法に関してでした。


一応私は神道系霊能者ですが真言密教徒でもありますから、このような話もできますよという話です。
仏様もまた実在していて極めて苦しい状態をすべからく救って下さる事は事実です。
また、日本人の場合は大抵、死後は仏教の世界に救われる事になります。


そこのところを胸に、信心されるとよろしいかなと思います。
神様も、仏様も。



神気界 皇導

鑑定方針と霊視可能な内容について

【7月の鑑定予約可能日に関してはこちらをクリック】

皇導です。

霊視可能な内容と、鑑定方針について書き記します。

◆鑑定方針について
鑑定の方針は、一言で申し上げれば「実利・実益第一主義」です。
世の中には不思議な事を話す霊能者が多すぎます。

霊能者や占い師に依頼をする方は、必ず「実利・実益」を求めます。
すべからく現実や現状を変えたいからお越し頂くわけです。

しかし、霊能者は目に見えない世界を優先して物事を見るため、実利・実益よりも不思議な話を優先的にする、という方が「ほぼ全て」です。
これは、多くの場合彼等の取得する情報に詳細さや確証度がないため、あえて見えない世界の話をして不確定な部分や確証度が低い部分を隠すからです。
これは霊能者にとっては最も簡単で確実性のある「逃げ」です。
証明のしようがありませんし「外れてる!」と言われる事も100%ありません。

占い師であれば、占星術師であれば「なになに星が逆行に入るから月光浴をすると運気アップ」とか、四柱推命であれば「君は火の気が強いから水の場所には行ってはならない」とか、よく分からない言葉で煙に巻く事に相当します。

それらは当たっている事もまま有るでしょうが、実利・実益を追求して依頼をする方に言う事ではありません。
結果を求めて鑑定にお越し頂くのであれば、結果を出すための方法論を伝えるべきです。(良い結果を出すのが100%不可能な場合は除く)
私も霊能者の鑑定を受けた事がありますが「露天風呂で手のひらを太陽にかざしてエネルギーチャージして!」と言われました。
その時の正直な感想は、「あ、はい、そうですか」です。それ以上でもそれ以下でもありません。

見えない世界のスペシャリストたる霊能者は、それを現実ベースの方法論に落とし込まなければならないと私は考えています。それは占い師も同じです。
スピリチュアルベースの情報をスピリチュアルベースで人に話せば、「わけがわからんけど、そうなんだろう」という感覚しか生まれません。
最上位の霊能者や超レベルの占い師は、情報に対しての確証度が高いため、煙に巻くような不思議な話は置いておいて、「現実的な話」を優先します。

私は全ての人の全ての悩みを解決する、という意思の下この仕事を行っていますので、現実的な話を最大優先として話をします。

ただ、神も仏も先祖も確実に存在しています。見えない世界は実在します。悪霊も生霊も存在します。
それらを無視しては、現実を変えきれないケースも多々あります。
ゆえに、現実を変えるために霊的な話をするべき場合は必ずそのような話は致します。ただそれは、仕方なくです。

霊能者は「不思議な占いコンテンツ」に成り下がってはいけないと私は考えています。
見えない手段で見える世界を変える事のみが霊能者の役割だと考えます。
前世等も見る事はできますが、「知ったからといって何の役にも立たない」のが正直なところです。
ただ「楽しいだけ」でしかありませんし、それを証明する手段もありませんので、
深い悩みを抱えた方にとっては、話の無駄だと私は考えています。
(楽しみたい方向性の方や、聞く事が無くなった方には、私に聞いて下さればお話します。)

皆さんは現状を激変させる為にお越し頂くゆえに、私は現状を激変させる為の方法を日々お伝えし続けています。
それはひとつとして同じ方法はありません。
全ては最短最速で最高最上の未来へ進んで頂きたい、との想いからです。

見える世界の「実利・実益第一主義」、そのために見えない世界のありとあらゆる手段を手にし、
親子二代に渡り、日々研鑽と検証を繰り返して来ました。

「実利・実益」を求めて鑑定を受けられる方に「実利・実益」のみを提供する。当然のようで「霊能者」には最高に難しい事です。が、これを実現し続ける事を第一とする。

これが当霊能者鑑定所「神気界」の鑑定方針です。


◆霊視可能な内容について
当方の霊視可能な範囲は霊能者の中では随一です。
ありとあらゆる悪しき結果に対して、ありとあらゆる情報を取得し、ありとあらゆる原因を探ります。

例えば病気という結果があれば、その原因の根源は「日々の食生活や身体にダメージを与える食材」にある場合が多いです。
昨今は霊視の深度が劇的に向上し「体組成の解析」までを行えるようになりましたので、健康に関するお悩みに関しても得意となりました。

例えば人間関係(男女・職場・家庭内など)であれば自他どちらかに原因があるはずで、その原因のコアに焦点をあてて解決策を探り、解決法を見出す事になります。
例えば何事も上手く行かないという結果であれば、大きな根本原因がどこかには必ずあるはずで、それを探って解決法を見出したり、対処を行う事となります。

以下が代表的な霊視可能な内容に関してです。
記載内容以外にも、ほぼ全てにおいて霊視が可能です。
また、お名前だけ頂戴できれば鑑定をしている方以外も霊視できます。

現状13,000件程度の鑑定を行ってきたノウハウがあるため、「分からない」とお答えする相談内容は基本的にはありません。

また、電話鑑定でも全ての項目に関して霊視可能です。

◇人間
・才能(全員、誰にでもひとつは必ず有ります)
・適性
・人格・問題点やその改善法

◇身体
・適合食材・不適合食材
・体質に関して
・現状の健康問題(病気・体調不良など)
・食の傾向や問題点
・料理について
・身体状況
・病やその原因や対処手段
・病院や医師の選定
・適合するスポーツや身体の特徴

◇精神
・病やその原因や対処手段
・病院や医者の選定

◇仕事
・問題解決法
・転職の可否
・転職先の選定
・出世方法
・上司・部下・同僚との付き合い方
・天職や適性のある仕事
・経営に関して
・人選や配置
・社員の特徴や特性や人格(有用性を点数評価します)
・売上を上げる方法
・屋号の名付けや変更
・目標を達成するための方法
・同僚や従業員の良し悪しや特性など
・広報手段や事業計画の問題点など
・店舗や事務所の問題点
・事業やサービスの問題点
・仕事がうまくいく方法
・仕事をうまくいかせる方法
・その他事業全般

◇対人関係
・問題解決法
・性格・人格・付き合い方
・隣人トラブル
・友人知人同僚などの良し悪しや特性など
・相手の気持ち
・サークルやクラブなどの良し悪し
・ママ友など

◇家族
・家族の才能や適性
・家計のお金の流れや支出と収入
・将来
・伴侶について
・起こりうる問題
・両実家や両親兄弟との関係
・家庭内不和の解消法
・家庭に必要な心掛け

◇金銭
・支出について
・収入について
・より多く収入を得る方法(あれば)

◇子供
・才能や適性
・感覚器官の良さ
・脳や肉体の特徴や適性
・文系・理系・芸術系・言語系などの適性
・教育方針
・食事など
・子供の対人関係や恋人
・引きこもり
・進路など

◇土地
・土地の性質(運気)
・土地の良し悪し
・霊的影響の有無

◇家
・家のエネルギーの流れ(運気を左右するもの)
・家の空気などの問題(空気中の成分など)
・霊的影響の有無

◇諸問題
・ストーカーなどの対策法
・諸々の被害の解消法や対策法

◇係争案件
・弁護士の選定
・訴訟に有効な方法論の選定
・相手の出方
・訴訟の結果

◇恋愛
・相手の気持
・縁の有無
・上手く付き合う方法
・相手の良い点や悪い点、接し方や対処法や解決法
・結婚の可能性について
・浮気や不貞の有無
・過去の恋愛に関して
・別れ方
・復縁の可能性や方法
・不倫など

◇結婚
・結婚時期
・婚姻日の選定
・結婚相手に関して
・夫婦の今後
・家庭内の不調和の原因と対策

◇出会い
・相手との相性
・相手の性格や問題点
・相手と結婚した場合に起こること
・相手の金銭状況や仕事や家庭内の状態
・自分の好みのタイプ
・出会いの時期
・素早く良い人と出会うのに最適な方法

◇人生
・未来
・最適なルートなど

◇霊的な相談
・生霊や悪霊や霊的影響の有無や対処レベルなど
・霊的な影響がもたらしている結果
・霊的な影響を受けた原因
・先祖
・先祖との対話(没後49日以降)
・水子や供養法(水子に害は一切ありませんが、供養しないと生まれ変わりません)
・視えてしまったモノについての幻覚・非幻覚の判断と理由
・夢に関して(夢枕など含む)

◇スピリチュアル
・前世
・霊感の有無やレベルなど
・霊能者のレベルの測定と正邪
・家系の業や徳について
・徳を積む方法や業を解消する方法
・守護霊(99%の方は守護霊は先祖のみです)
・生まれてきた意味
・開運法
・その他なんでも

◇宗教
・神社や神様について
・仏閣や仏様について
・作法について
・神社仏閣の正しい参拝法と開運に繋がる祈念について
・タタリについて
・相性の良い神社仏閣の教示
・神棚や仏壇に関して
・行(愛染明王法や不動明王法などの勤行の指導)
・新興宗教の正邪や影響

◆霊視が不得手な内容について
・失せ物探し(極めて細かい情報のため、精度に欠く)

◆霊視を拒否する内容について
・死期(分かっていても絶対に言いません)
・ギャンブルや投資に関して(ご相談者様から莫大な対価を頂戴する必要があるため、霊視致しません。)
・先祖との対話(没後49日未満・修行中のため声掛け厳禁)
・誰々が不幸になるかどうか、誰々のごくごくプライベートな情報を教えて、といったような、実利実益が無く著しく品性を欠く質問(倫理上お答え致しません。)

以上が霊視可能な項目となります。
上記に記載以外のものもあるかもしれませんが、全てに対応可能です。
また、問題は霊視(チャネリング)による方法論の教示によって解決を行い、それらの有効性を高めるため、祈祷等を行います。

多くの場合、方法論の教示のみによって対処解決が可能です。
お越し頂く際には当方にてメモ用紙とペンを用意しておりますので、そちらにてメモをお取りになる事を推奨致します。



また、鑑定時間中は何項目ご依頼頂いても時間単位での一定料金(通常鑑定料は90分25,000円)となっておりますが、
霊視の時間がある程度掛かるため、最大でも上記より10項目程度に聞きたいことを絞られるか、話の流れで聞きたいことを聞かれるようにする事が好ましいかと思います。
延長(+30分5,000円・通常鑑定料に延長の場合)をご了承頂けるのであれば、なるべく全ての疑問にお答えいたします。
また、霊視を希望される項目が大変多い場合は、ご相談頂ければ延長を前提とした予定を組みますので、仰って下さい。

鑑定時は頂いたご依頼メールを印刷して当方も手元で見ながらの鑑定となりますので、依頼時に希望される項目をお教え頂く事も良いかと思います。


まずは一度、ご依頼を頂戴できればと思います。ご依頼のほどお待ち申し上げております。




神気界 皇導



【7月の鑑定予約可能日に関してはこちらをクリック】

霊能者の教えるセルフ除霊法

こんばんは、皇導です。


世の中には「セルフ除霊法」とやらがまことしやかにありまして、私もかつてはファブリーズのアロマなんとかで除霊しては知人に話したりしていたのですが、
それは私が霊能者だから無理矢理できる芸当だった事が最近明らかになりまして、間違った事を人に伝えてはいけないと誰にでもできるセルフ除霊法を探っていた次第です。


◆そもそも自分には霊症があるのかをチェックする
一つ前の私のブログに、霊的影響の有無をはかる方法「霊相」という物があります。詳しくはそちらを拝見して頂くとして、抜粋します。


————————–
1.腰痛は生霊の場合が多い。
2.左半身のコリや痛みや重みは霊症が多い。
3.右半身のコリや痛みや重みは神仏先祖などのタタリの場合が多い。
4.マッサージおよび整体へ行っても3日4日で元に戻るコリや痛みは、
上記いずれかの可能性が更に高いと推測される。
5.上記の霊的影響が取り除かれたのであれば、
出ていた身体症状が即改善される場合が多い。
6.霊的マイナス影響が無い人は上記の身体症状が無い場合が多い。
※ストレートネックや寝具の都合や寝姿勢、もしくは職業柄などで
同様の状態になる場合も当然あるかと思いますので、全部が全部これ、という訳ではありません。
※医学的根拠ゼロです。あくまで霊感占い師の書く占いです。
以上の六条件を「霊相占い」と呼ぶようにしておきます。
————————–
とりあえずこれらでチェックしていただき、下記の方法でそれらの状態が解消できるのかを様子見して頂きたいです。

◆悪霊のランク
重 SSS>SS>S>A>B>C>D>E>F 軽

上記のように定義しています。
SSSは約2000人に1人で、人死にが出たり末代までの人生を全てズタズタにするレベルです。
SSは約400人に1人で、猛烈な不幸が襲いかかるレベルです。
Sは約90人に1人レベルで、半強制的に悪い選択を取らされるレベルです。
AとBはその劣化版でAが約50人に1人レベルと、Bが約30人に1人レベルです。
Cは心身にちょっと影響が出るレベルで、DとEとFはその劣化版です。C以下は3人に2人ぐらいでしょうか。



◆一般的に除霊に良いとされている事の全部盛り
除霊度:★★☆☆☆ 難易度:★★☆☆☆ 費用:600円ほど+交通費
1.掃除、換気
2.墓参り
3.国産塩一握り+日本酒をコップ一杯分混ぜたお風呂への入浴
4.風呂場で塩を頭から一袋かぶる

これらを行えば、EとFランクに関しては除霊できます。
悪霊は汚いこもった陰気な環境を好み、墓参りに行くと先祖が最大限の力を発揮して除霊する事が可能であり、塩と酒での浄化は悪霊のエサになるマイナスエネルギーを浄化し、悪霊とのリンクを一時的にやや切断する事が可能です。
更にご先祖様のお力添えも強くなり、開運すらできます。



◆成田山系の仏閣で護摩祈祷を受ける
除霊度:★★★☆☆ 難易度:★★★☆☆ 費用:5,000円ほど+交通費
不動明王のお祀りされている成田山系統の仏閣で、護摩祈祷(護摩炉という設備で火を焚くご祈祷)を「災難除け」で受けます。愛知県であれば犬山成田山が有名ですね。
Cランク未満の霊症に関してはこれで除霊していただけ、10万円以上の高額な祈祷を依頼すれば仏閣への貢献度の高さからAランク未満に関しても除霊して頂ける事かと思います。
仏様が行われるわけであって、お寺の方に「除霊して下さい!」と言っても「うちではそういうのは…」と言われるのがオチだと思います。仏前で祈念をぜひ。

霊能者の大半は不動明王法という呪文+真言をもってして除霊を行います。不動明王は剣と憤怒の顔で威嚇し悪を縄で縛って無理矢理仏道に導く仏のため、除霊に大変好適であるとされているからです。(素人がこれを行うと、悪霊が逆上するため危険です。)

でも、ホントは開運目的での参拝やご祈祷がお薦めです。
成田山系統の仏閣参拝は、お墓が仏教式の家であればご先祖様も強くなり、そもそもが幽霊がかなり憑きにくい状態に持っていける可能性すらあります。

ちなみに神社では除霊されません。特別なケース以外では、です。



◆生命力を感じさせる行動を取る
除霊度:★★☆☆☆ 難易度:★★★★★ 費用:???
マリンスポーツや遊園地などでキャアキャア奇声を上げて動きながら騒ぐ時間を作る事が主です。
別に鬼ごっこでも砂浜でギャーギャー言いながら走り回っててもなんでも良いのですが、とにかく身体を一箇所に留めずに動かしながら奇声をあげ、ポジティブな感情で身体を満たす事が重要です。ちなみに立ち位置がそこまで変わらないためライブはだめです。

子供はいざしらず、大人になるとそんな時間を作る事が難しくて困りますね。
人目を気にして奇声を上げることすら難しい。
ゆえに難易度は最も高いです。
おおむねCランク未満はこれで除霊できるかと思います。



◆霊能者による除霊
除霊度:★★★★★ 難易度:★☆☆☆☆ 費用:鑑定料
ただの私への鑑定依頼です。
もはやセルフ除霊でもなんでもありませんが、やはり最後はプロです。
全てのランクにおいて全て解決可能です。



いかがでしたでしょうか。
最初の全部盛り以外は思っていたのと違う方法ばかりかと思いますが、悪霊も人に取り憑いたりするのが仕事かつライフワークなので、なかなか居なくならせる方法が無いため、プロとして最大限の知恵を絞った結果が上記の方法です。



「霊相」にあるような状態が改善すれば、除霊ができたと確認できるかと思います。
改善しない方や不安な方は、お問い合わせより私までどうぞ。

皇導<コウドウ>
「霊能者鑑定所 神気界」「霊能者鑑定所 神気界」https://www.sinkikai.com/

霊症の有無を測る方法「霊相」

こんばんは、皇導です。

突然ですが、あらゆる鑑定において「私って幽霊ついてますか?」という質問を良くされます。
ケースバイケースなため、有りますも無いですも色々とあるのですが、霊能者以外は霊症の有無は中々測れないものです。
今回はそれを測る方法に関して。

霊能以外の占いの世界では「相」「卜」「命」(ソウ・ボク・メイ)という、三種類(三系統)の占術方法があります。
相術は「見た目などでわかる状態からその人を占うためのもの」
卜術は「易占のジャラジャラ棒やタロットに代表されるような、道具の状態からその人を占うもの」
命術は「姓名や生まれた日から、その人を占うもの」 です。

今回の話には相術しか関係ないのですが、
「手相」は人生の進み方やその人の傾向が「手に出るモノ」である、といったもので、
「顔相」はそれが「顔に出る」とされるモノ、「家相」は「家に出る」とされるモノ、というような感じで相術という占いは成り立っています。

よく分かりませんが、これらはかなり当たります。
伏見稲荷大社の境内で相術と命術を行う女性の先生に私が見てもらった際は、
「あなたお金たまらないわね!あと神仏との関わりが物凄く深いわね!すごいわね!そういうお仕事なの?」というお話をノーヒントでされていました。 凄いです。
(千本鳥居の入り口の階段の下の辺りに出店を構えているパーマ掛かった長い髪の女性の方です。ご参拝の際はぜひ)

よく分かりませんが、人の運命や状態というのは、目で見える表に出てくるそうなのです、というのが今回の話の大前提です。

そしてこれは相術ではないのですが、東洋医学サイドには手の甲の状態や爪の状態や顔色から健康状態をはかる方法もありますし、西洋のお医者さんも舌を見たり目を見たり膝をトンカチで叩いたりする事から状態を推し量ろうとします。
体内の状態の良し悪しは何かと目でわかる部分に出てくるのだ、という事らしいのです。

では本題ですが、霊的影響は体に現れるのか?という話ですが、現れると言えます。
これは12,000件超の鑑定の上でつちかった統計的なお話なので、誰もがそうですよという訳ではないのですが、割りと当てはまる場合が多いのと、それらの状態の改善を目標として除霊を行うので、私は霊症関連の鑑定では必ずここらへんのヒアリングをしています。
私であれば10秒程度でどれぐらいのレベルの何が取り憑いているのかは判別可能ですが、一応どなたでも分かる内容として書き記します。

そしてここから書くことに関しては、あくまで手相や顔相と同等の「統計学的占い」としてのお話であって、医療も医学も全く一切関係ない、医学的根拠の無い、あくまで「占い」のお話である前提で見て下さい。実際霊能者=霊感占い師の私が霊的なものを占う方法です。

————————–
1.腰痛は生霊の場合が多い。
2.左半身のコリや痛みや重みは霊症(幽霊に取り憑かれているケース)が多い。
3.右半身のコリや痛みや重みは神仏先祖などのタタリの場合が多い。
4.マッサージおよび整体へ行っても3日4日で元に戻るコリや痛みは、
上記いずれかの可能性が更に高いと推測される。
5.上記の霊的影響が取り除かれたのであれば、
出ていた身体症状が即改善される場合が多い。
6.霊的マイナス影響が無い人は上記の身体症状が無い場合が多い。
※ストレートネックや寝具の都合や寝姿勢、もしくは職業柄などで
同様の状態になる場合も当然あるかと思いますので、全部が全部これ、という訳ではありません。
※医学的根拠ゼロです。あくまで霊能者=霊感占い師の書く占いです。
————————–
以上の六条件を「霊相占い」と呼ぶようにしておきます。

ちなみに私は霊能者ではありますが、どちらかと言えば本流は「気功」です。
父に教わり始めた頃から数えて、習得順は気功→密教術→霊視→神道術→エネルギー操作術→精神干渉術→高位霊能術、という感じで気功が一番古いです。

頭痛肩こり腰痛等へのアプローチに関しては、遠隔であれ何であれ相当な高いレベルで対処ができる自信があります。
そんなバカな、という方は仰って頂ければ全力で対処します。
全く改善できなかったら私は素直に謝罪しますが、そういったケースはここ二年ぐらいありません。
20分間10,000円にて電話鑑定の遠隔気功除霊コースがございますので、気になる方はぜひご依頼を。
そしてタタリの場合は遠隔で気軽に対処できないケースも多いので、その時は一応、解決できるかもしれない方法を探りましてお教えし、それが無理なら私が対処します。

先祖のタタリなら墓参りに行くようにしたり、墓を直したり、坊さんなり神職(神道墓の場合のみ)なりを呼んで一年に一度は祀り上げればなんとかなるケースも多いです。
(ここらへんの精査と方法論の教授だけで数百万円取る霊能者も世の中には沢山いるそうです)
神仏のタタリはレベルが高すぎて人死にが出たり生き地獄を味合わせに来るのと、究極的に偉い存在がお怒りという事なので、なんとかして解決法を模索する形となります。

以上が「霊相」のお話です。

私以外にも除霊が出来る先生は世の中に沢山いらっしゃるのですが、
「こ、これは!あなたには霊がついています!」からの
「頑張って除霊しました!」のビフォーアフターにおいて、ここらへんの治ったか治ってないか、軽くなったかなっていないかも一つの判断基準として考えてみて下さい。私の考えでは世の中には偽物の霊能者が95%存在しておりますので、
これらが改善したら本物、しなければ偽物、という暴論も成立するかと思います。

ここらへんの話で気になる方はどうぞお問い合わせより。

皇導<コウドウ>