本物の霊能者による「復縁 占い」について

愛知県名古屋市 霊能者占い鑑定所 神気界

お知らせ&雑記


復縁と猫
霊能者占い鑑定所 神気界 泉 皇導と申します。

私は先代の父から「霊能者」という仕事を引き継ぎ、二代目霊能者として対面占い・電話占いにて15,000件を鑑定した霊能者です。今回はその視点からの記事になります。

いわゆる「復縁」を望む方からの相談は、占い師・霊能者からするとかなり多く、電話相談や電話占いでの相談依頼や、口コミの検索も非常に多い項目になります。

こと、占い業界(私は「霊能者」ですが、法人を占い業として登記していますので占い師に自分を換算しています)に関して言えば、「不倫」「復縁」がその相談ボリュームの40%~50%を占めていると言っても差し支えないでしょう。

最初に断っておきますが、私は「一発解決」を目的として鑑定を行なう霊能者です。
いかに究極の仕事を行い解決し、「全く同一の悩みでの」リピート率を下げるのかを意識しています。(別の悩みや、悩みを解決した後で更に向上するための相談であれば理想的です)

それにより、単なる普通の占い師・霊能者である彼等とは比較していただきたくないのですが、この「不倫」と「復縁」というキーワードは、リピーター目的の占い師にとっては大変大きな仕事の種になっています。
(当神気界には不倫復縁という相談は1年に3件以内しか来ませんが、電話占いの占い師を行っていた時には、件数の約26%程度が不倫復縁の相談でした。なお、業界標準では45%~56%と言われています。

今回はその「復縁 占い」に関しての記事です。

復縁を占い師、電話占い、霊能者に頼ってはいけない

最初からこの記事全体の結論を言いますが「復縁を占い師、電話占い、霊能者に頼ってはいけません」
私はプロの霊能者として、そう断言します。

前述のとおり、「復縁」というキーワードは、リピーター目的の占い師にとっては大変大きな仕事の種になっています。

「霊能者」であれば、

  1. 復縁の相談が来る
  2. きっとうまくいきますよ、と言う。「祈願しておきますね」と言って何かやって鑑定を終える。
  3. 後日、うまくいかなかった、というリピーターが来る
  4. 霊視しますね、と言って、相談者さんの感情的な話を聞いてなだめる
  5. 「きっとうまくいきますよ」「祈願しておきますね」と言って逃げ「○○日後にまたご報告に来て下さい。その頃には動いています」と言っておく
  6. 以下、3~5のループを死ぬまで続ける(そもそも絶望的な状況でなければ相談には来ないので、このループにハマりやすい)

「占い師」であれば、

  1. 復縁の相談が来る
  2. 相談者さんの感情的な話を聞いてなだめる
  3. 「こうやってやればきっとうまくいきますよ」と方法論を教えて逃げ、「○○日後にまたご報告に来て下さい。その頃には動いると出ています」と言っておく
  4. 後日、うまくいかなかった、というリピーターが来る
  5. 以下2~4のループを死ぬまで続ける

という形式に相談者さんを叩き込む事によって、お手軽にリピーターを獲得する事ができるからです。

起承転結で言えば・・・

  • 起:復縁がしたい
  • 承:復縁するために占い師(霊能者)を頼る
  • 転:占い師(霊能者)が方法論の占いや、祈願祈祷によって希望を与える
  • 結:解決する

が正しい流れなのですが、

・結:解決する

が無いために、延々と「起・承・転」だけでループしてしまっている状態が有るのです。
自覚があるのか無自覚なのか、電話占いの霊能者の多くはこのループを食い扶持にしています。
解決しないのであれば、あるいは自分に解決させる能力がないのであれば、「無理無理そんなもん」と、オブラートに包んでひとこと言ってあげれば良いんじゃないの?と、当然誰しもが考えますよね。

ところが、基本的には電話占い師や占い師の多くは、「寄り添い」という物を行えという指導をされることになります。
(良心的なごく一部の電話占い会社では、それは無いのですが)

占い業界や電話占い業界の「寄り添い」とは、「ダメです」「無理です」をギリギリ限界までなるべく言わず、悩みに寄り添ってあげる事でサービスとしての品質を高めていこう、という業界用語になります。

NOを言わない・YESしか言わないカウンセラーもどきをやる、という指導を、その占い師の管理会社から「占い師」や「電話占い師」「霊能者」はされるのです。
占いの結果なんか関係ありません、工夫してひねって「YES」さえ言えばいいのです。
参考:“偽者”のスピリチュアル占い師とその特徴、そして禁断の「霊能者話法」について
当然ながら良識のある霊能者や占い師、電話占い会社や電話占い師も多数存在しているもの事実ですが、結構な数の電話占い師や霊能者、占い師はそんな感じで仕事をしています。
(霊能者を名乗る霊感ゼロのただの人、なんてのも非常に多いです)

そこにお金を使うなんて、ファミレスで友人にオゴリで愚痴っていた方が、まだ良くないですか?
金銭的にも、実益的にもです。

復縁の悩みを持つ皆さんは、実際に復縁ができるとしてもできないとしても、まず復縁の相談を「占い師」「霊能者」「電話占いの占い師」にすること自体が、「危険そのもの」だと感じていただきたいです。

この記事をご覧の方で、今まさに復縁の悩みを持って霊能者・占い師に相談している、という方がいらっしゃいましたら、ファミレスで友人にオゴリで愚痴っちゃうとか、友人に電話して愚痴っちゃうとか、カミングアウトしちゃうとか、そういった方向性に一回はシフトしたほうがよろしいかと思います。

占い師や電話占い、霊能者は時として、悩みを深める場合が多くあります。
特に時間でしか解決しない問題について何回も相談をする場合と、果たして解決するのかしないのかが全く不明な問題で、相手のレスポンスが得られないか読めない場合の相談は、大変危険です。

具体的には「不倫」「復縁」の2つの相談内容になりますが、完全無料占いでも無料占いでも無料霊視占いとかでも初回無料の電話占い会社でもなんでも、とにかく99%の方が何年も何年も、ともすれば死ぬまで抜け出せない地獄のループにハマる可能性がありますので、とにかく頼らないことをお勧めします。
(結果的に数千万円を失い何も得られない方や、生活保護の受給者にそれでなってしまった、という方すら居ます)

ちなみに「無料 占い」「無料 メール占い」「初回無料 電話占い」というのは甘い罠です。
「無料ゲームで都度課金」であのSONYが年間430億円を売り上げた事実があるように、「無料 占い」は「有料占い 中毒」の入り口になっています。

少し怖い話で、一応私の経験談としてこのブログには何度も何度も登場している話ですが、「電話占い師」を私がやっていた時代のご相談者様で、その「復縁」を望んで様々な占い師・霊能者に電話して電話して電話しまくっていたご相談者様がいらっしゃいました。

私は「復縁という言葉に殺されかねないから、もう占いを一切やめとくように」とお伝えしたのですが、私の力不足もあり、その方はそれから何度も何度も様々な霊能者や占い師を頼られていったそうです。

結果、ある日の昼過ぎにそのご相談者様から電話占いの依頼が来まして、「家族のクレジットカードを使い込んで、結果的に今、精神病院に入院中です」「パチンコ中毒と同じで、占い中毒とお医者さんに言われました。」「パチンコ中毒と一緒で、私の脳は萎縮しているそうです」と仰られました。

私は「電話占い中毒の治療で病院に入院しているのに、電話占いをしてくるのはとても危うい。二度と電話占いなんて辞めるように、お医者さんにきちんと全てを任せるようにして下さい」とお話した経緯があります。

そんな感じで、パチンコと一緒で「当たる~当たる~当たる~」と念じてお札を使い込むように、復縁不倫などに「復縁できる~できる~復縁したい~したい~」と念じてクレカの枠を使い込んでしまうと、脳味噌が萎縮してしまうらしいのです。

私からすれば、「復縁が叶う」「復縁が叶った」「口コミ復縁が叶ったと書いてある」「口コミやランキングで有名だから復縁できる!」とか「当たる復縁の占いで完全無料!」がどうのこうのではなく、脳味噌が萎縮してしまう前にさっさとそんなもんは辞めなさい、

    復縁よりも脳味噌の方が大事でしょ。

と思うのです。

脳味噌>>>>復縁

この優先順位は、間違っていますでしょうか?
あくまで誇張表現かつ比喩ですが、50歳60歳で痴呆症になるのと引き換えにしていいものなんか、世の中には無いんですよ。と私は言いたいのです。
叶うとしても、叶わないとしても、ですよ。

そんな恐ろしいリスクがありながらも、ジャブジャブ占いにお金が消えていくのです。
だからこそ、復縁の占いなんてご相談者さんも占い師も霊能者も、全員が全員辞めちまえ!と私は思うのです。

不倫復縁だという相談は、占い師や電話占い会社や占いカフェ側には悪意を持つ人間や、罪の自覚がありながら見て見ぬ振りをする人間が非常に多いです。
また、ご相談者さん側では、100%に近く「食い物」にされている業界を私は目の当たりにしてきました。

私は人を助けるためにこの仕事を行っています。いずれは社会全体を助けられるような霊能者でありたいと、心底こころざしています。

それゆえに、こと不倫復縁だ、という時の霊能者や占い師や電話占い師や、電話占い会社は大嫌いです。

一応ですが、NOと言われる覚悟があるのでしたら、当方は1回きりの鑑定で非常に正しい回答を行いますので、それでも良い方は頼って下さい。

「次はいつ来て下さい」など、私は少なくともここ4年間、一度もご相談者様に口にした覚えはありません。(完全無料でのアフターフォローを行った極少数のケースを除きます)
また、本当に当方はリピーター目的で仕事をしていませんので、こういった件で短いスパンで依頼をされた場合は、理由ありきで必ずお断りをしています。

日本唯一と言っていいくらいに、こういった案件でもどのような案件でも、極めて善良に仕事をしておりますので、無限ループの真っ只中の方は一度私へのご相談をご検討下さい。
必ず、正確なお話を行なうことをお約束します。
かつ、占いを便り渡り歩く事を終結させるように仕事を行わせていただきます。

神気界へ依頼する

復縁の成否への霊能者としての見解・基準について


参考: 「恋愛運」「運命の人」についての霊能者視点での詳しい解説!

上記のブログ記事に非常に詳しく「ご縁」について書いてありますので、当方のこの記事に興味のある方はご覧下さい。

霊能者的に「復縁」が不可能である線引きはどこか、という話ですが、結論から言いますと、「別れた男女が3ヶ月連絡を取らずよりを戻さないのであれば、復縁に関しては神道の神(ご縁を結ぶ存在)に否認されたと思って良い」というのが当方の正式な見解です。

A太郎さんとB子さんが居たとして、上記のブログ記事にある「神様からするところの、その男女をくっつける理由」によって、神社神道の神様が「結婚させるのかどうか」「付き合わせるのかどうか」「別れさせるのかどうか」「付き合いを継続させるのかどうか」というものをお決めになられます。

基本的には、99%、人間はこの決定に強制的に従わざるを得ません。

神様の凄まじく膨大な情報を元にした算定と決定を裏切るような、例えば「間違って無計画に子供ができちゃった」とか、

「ありえないエネルギーで、片方が相手の両親に突撃して菓子折り持って挨拶に行って、友人知人同僚周りまで祝福ムードにしてしまって、引っ込みがどう頑張っても付かないようにしてしまった」

「金銭的に困窮している片方をもう片方がお金を援助する形式で叩いて、無理矢理に結婚にもつれこませる」などの、超イレギュラーパターンがであればその1%に入ります。
(後の人生に、神の決定を意図的に裏切ったペナルティが発生しうるので、この記事を見た人はわざとやってはいけません)

他にも、宝くじで三等以上が当たるぐらいの確率で、「間違って復縁できちゃう」という場合は無くはないです。

そうでもなければ、別れる男女というのは別れる運命にしたがって、別れて二度と戻りません。
こと、「3ヶ月以上、一切連絡が取れません」という場合は、100%復縁が無いように「神様は」しています。

その場合、脳が萎縮する前にその復縁から逃げるべきです。
そうして『One more time, One more chance』を口ずさんで、口をパクパクして虚空を眺めている暇があれば、次の恋へと進むべきなのです。

逆に、「3ヶ月以内に連絡が取れている・会えているパターン」で、かつ、「一応相手にこちらに好意を見せている素振りがあるパターン」と、「口約束だけでも、どこかに行く話をしている上で、電話やLINEなどでも会話が弾んでいるパターン」は、まだNGと決まったわけではありません。

そしてその場合は、霊能者や占い師、電話占い師を頼るのではなく、テキトーに待ちましょう。

男女の恋愛で女性が失敗するパターンや、神様が「結婚せい」と決めたのにダメになってしまう最悪のパターンは、「片方の恋愛への集中力があまりにも高すぎて、ギャップがひどくて気持ち悪がられる」というパターンになります。

恋愛上級者のアドバイスやら、完全無料の恋愛占いやら、初回無料の電話占いやら無料生年月日占い(姓名判断)やら、恋愛小説やらで熟成されてしまった恋愛だけしか頭にない人は、異性から嫌われる可能性があります。

相手からすると、24時間365日恋愛について考えている人は、
「付き合ってるけどストーカーっぽい束縛をしてくる」
「好き好き言ってくるけど、何か意図があって言ってるんじゃないのか?結婚したら豹変しそうかも」
「凄い頻度で一方的に連絡してきて、自分の時間を破壊してくるし、興味のない話をいっぱいしてきて怖い」
「テキトーに扱っても命令口調で話しても文句言っても従うし、もうぞんざいに扱ってもいいんじゃないの?」
などと受け取られがちです。

その自覚が1mmでもあるようであれば「相手と同じぐらいの恋愛への集中度でいること」が大正解です。

そのため、占い・霊能者・初回無料の電話占い・当たる無料霊視占いやなんかは、辞めちまったほうが良いのです。

彼等はあなたがお金を使う分数だけ、延々と恋愛の話に乗ってくれます。電話占いなんかであれば、相談相手が全国4000人ぐらいの電話占い師から選びたい放題です。

その彼等、彼女等へ相談すると、もう目の前が恋愛以外に何もない状態になり、お付き合いをしているお相手や、復縁をしたいお相手さんとのギャップが深まります。

ぶっちゃけ、相談したことにより、それが当たるのか、当たらないのかにも関わらず、絶対に「恋愛への集中力」が増してしまいますので、害にしかなりえません。

ただし、当神気界は、恋愛相談ではそういった恋愛への集中力が増さないように配慮した鑑定を行っています。

「この人はこれこれこういう人で、こういった口ぶりの人で、こういった行動がよくある人、で合っていますか?」
「この人とのご縁はこうなっています。この先はこうでしょう。」
「(例えば)このお相手とは結婚するはずなので、より速やかに結果を出したいのであれば、この異性は○○という言い方をしていった場合と、△△をしてあげた場合には、いつでも非常に良い反応をしてくるので、そういった言い方をしていけば、最高に良い関係性でいられます。かつ、●●をすると単純に嫌がるので、気を付けた方がいいです。結婚後は~~に気を付けたほうがよく・・・・・」

ほぼ、そういった形式で鑑定を行っています。冷静に考える要素しかご相談者様にはお伝えしません。
また、感情に寄り添うみたいな鑑定を逆にしないようにしています。(前述の通り、恋愛への集中度が高まり、例外的にフラれる可能性が高まるため)

その点は、安心してご依頼をいただければと思います。

ですが一応は基本的に、友人知人を相談相手にしたほうがベターだと私は考えます。
ただ、恋愛相談に終始せずに、楽しい話や趣味の話、相手の楽しいものを知って、自分も試してみよう、という意図の「恋愛相談+幅広いお話」が推奨です。

話題のカバー力や、楽しい・面白いの引き出しが多くなっていく方が、恋愛や人生にはプラスになるのだと私は考えます。

「復縁 占い」についてのまとめ


霊能者は願いを叶え、不可能を可能にするために仕事をする事に違いないが、神社神道の神様の理由ありきの決定に触れることはできません。
復縁というのはそれだけ、繊細な問題になります。そのため、叶うのでしたら叶いますし、かつ、不可能であればどこまでいっても不可能だと言えます。

人が復縁を望むのは当然ですし、とてもつらい事は分かります。
でも占い師や霊能者や電話占いを頼るのはもっと辛くなるし、逆に結果が出なくなってしまう可能性(害)もあるし、脳味噌によろしくない、と考えるのが正しいと私は思います。

神道の神が定めるような「縁無し」というボーダーラインを越えているのであれば、諦めたほうが早いです。
変にしがみついてしまうと、脳味噌によろしくない、という考え方もあります。

「縁があるかもね」というボーダーラインの場合は、復縁の可能性はありえます。
が、占い師や霊能者や電話占いを頼ってしまって、恋愛への集中力を上げると「失敗する確率が引き上がる」可能性があります。
その場合は、前述の「縁無し」のボーダーラインを越えるまでは、友人知人に助けを借りながら戦っていくと良いと思います。
その方が、結果が出ても出なくても「最善」だと私は感じます。

一応、電話占いや霊能者やら占い師やらを現在進行系で頼っている場合は、当方が言う「ループを死ぬまで続ける」に入っていないかをよく考えることが推奨です。
入っているのであれば、クレジットカードにハサミを入れて解約してでも、なんでもいいからとにかく無理矢理にでも抜け出すこと。でなければ脳味噌によろしくない、と考えること。

どうしても、今すぐに結論が知りたいのであれば、当方がお話する復縁への回答がいかなるものとしても受け入れる覚悟でしたら、愛知県名古屋市中村区の霊能者占い鑑定所 神気界へどうぞ。(日本全国対応の「電話占い鑑定」も行っています。)

全ての鑑定では一生を変える究極の機会になるよう、全力で仕事を行わせていただきます。
必ず、ご料金以上の価値を出すように仕事を致します。

神気界へ依頼する

神気界について

愛知県名古屋市中村区にて、先代より引き継ぎ二代目の霊能者として占い鑑定所を開いております。
完全予約制にて、対面鑑定・電話占いによる鑑定により1日2件限定にて多くの方をご鑑定差し上げております。

一度の相談のみで結果・成果を出し解決する事を重視し、霊能者としての占い・除霊・独自の気功を行っており、また、「事実視えない力が扱える霊能者である」と誰しもが分かるような証明を全ての鑑定にて行い続けています。

お越し頂ける範囲の方の鑑定のみならず、「電話占い」により日本全国に対応しております。
お悩みの有る方や迷いのある方は、ぜひ一度ご依頼を下さい。

個人の方は、対面占い・電話占いともに50,000円/90分にて鑑定を行っております。
皆さまからのご依頼を心よりお待ち申し上げております。

神気界へ依頼する

皇導<コウドウ>

依頼する
ページトップ