あけましておめでとうございます。愛知県名古屋市 霊能者占い鑑定所 神気界

神気界について



霊能者占い鑑定所 神気界 泉 皇導です。
2021年1月1日。あけましておめでとうございます。

昨年蔓延した新型コロナウイルスにより、多くの方の生活様式は変化いたしました。
私も高頻度での参拝を行っていましたが、控えるなどして過ごして参りました。

私も1月1日と言えばここから3日ほど掛けて参拝に次ぐ参拝に東奔西走するところですが、
本年は落ち着いた頃に、全ての神社の代表である伊勢神宮へ車で直行直帰しようかと考えているところです。
(今後の感染状況の推移に依り、行わない可能性もありますが)

当方の見るご相談者様方のコロナ禍での変化は、決して失意や絶望があるものではありません。
例年よりもコロナ禍の中では、仕事や私生活において今後の飛躍発展を望み、思索を巡らせるご相談者様が増えたように感じます。
こと仕事では様々な業種の様々な方が「仕事に関する思考のバージョンアップ」を遂げた1年が昨年であったように思えます。

そして本年、その全ての方は飛躍を遂げることと思います。

同じ人物でも同じ人生でも同じ物事でも、その見方や捉え方次第では希望に溢れたものに感じることがあります。
リモートワーク、非対面型ビジネスモデル、そういった考え方を世界は促してきていますが、
これは「これを機会として発展・変化し、感染症などに永遠に負けない人や社会、会社であれ」と感じるべき事であります。
そう言っている人物を私は知りませんが、そう感じ取らなければならないと私は思います。

これを決して逃げの一手や、その場しのぎと感じるべきではないように思えます。
進化。あるいは、バージョンアップの機会と理解すべきです。

昨年1年の教訓を得て、全ての人が「負けず、打ち克ち、飛躍する。」
そういった1年で今年はあり続けられればと、私は感じています。

この新しい1年では、人はマスクをし続けなければならないでしょうし、家から不用意に出てもならないでしょう。
しかし、その中で幸福や喜びを最大化できる、「永遠に負けない自分」「永遠に負けない企業」を手に入れる機会であると私は感じます。

この1年、私は、私達は負けません。
「負けず、打ち克ち、飛躍する。」そういった心や考え方、選択肢を全ての人が持つことができるよう、私はこれからも日々鑑定を行い続けて参ります。

今年は皆様にとって史上最も良い1年であったと、また1年後に言えるように頑張っていきましょう。

令和3年1月1日 霊能者占い鑑定所 神気界 代表 泉 皇導

ページトップ