霊能者 視点での”未来” Part2 「未来、その幻想と事実」

愛知県名古屋市 霊能者占い鑑定所 神気界

運気・霊的な世界


神気界 泉 皇導と申します。

前回の記事霊能者 視点での”未来” Part1 「予言者・未来人という嘘」に引き続き、未来についての記事第二回目になります。

Part1は霊能者視点と書きながらもかなりの現実目線で書いてしまいましたが、Part2は基本的に霊能者としてのスピリチュアル感がある程度含まれるお話になります。

大前提として、私は「霊的超高次存在」と言いますか、目には見えない存在にお話をお伺いして、そのまま通訳のようにご相談者様にお話していくことを霊能者として行なっています。
その精度は、鑑定に一度でもお越し頂けた方なら全員がご存知のことかと思います。

今回の記事は前回とは変わって、その目には見えない存在にお話をお伺いした内容を元に書いて参ります。

人の考える「未来」というものは存在しない


現代人はどういうわけか、ほぼ100%全員が「未来は決まりきったものとして存在している」と信じています。
映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」にあるように、30年後に行ったら30年後の自分が居ると信じています。

“過去→→→→→→→現在→→→→→→→未来”

という一方通行の中で、難しい話ですが「未来」という座標があたかも実在しているように信じているのです。
SFの世界では、タイムトラベルはこの真ん中(現在)から右(未来)に移動しているだけだと信じています。

ところが実際には、

“過去→→→→→→→現在”

のような感じで、過去と現在は当たり前に実在していますが、その先というものが存在しないのが真実だそうです。
要するに、私達の思い描いている真ん中から右への移動、みたいなタイムスリップや、右から真ん中への移動、みたいなものは存在していないのだ、ということです。

なんだか信じがたい話ですが、これは我々が知らず識らずのうちに「タイムトラベル」「タイムリープ」「未来人」「未来視」のようなSF(ScienceFiction=空想科学フィクション)に毒されているためです。
ドラえもんを見て育ち、時をかける少女を見て憧れ、君の名は。を見て感動する。それそのものの流れ自体が、親が教えていない「ニセ常識」を我々に作っていたのだと言えます。

要はその「→→→→→→→未来」というパーツ自体が嘘です。
なので、どれだけ未来を行こうとも、時間を戻すことは無理なのだと言えます。
逆に、「身体を凍結して100年後に解凍して起こしてもらおう」みたいなコールドスリープや、限りなく寿命を伸ばすような医療、あとは恐ろしいレベルのアンチエイジングの実現は数百年以内には可能かもしれませんが。

かくして、皆さんの思うような「先の未来」は存在していません。
現在の連続の中で、「先の未来」らしきものを思い描いて努力して作るより他無いのだと言えます。

しかし「未来」はある


私達の思い描くような未来はありません。しかし、未来はあります。
私も未来を取り扱う仕事をしている一人として、そう断言できます。

これは一体どういう事でしょうか。

“過去→→→→→→→現在”

という姿でしかない時間に対して、神仏などの目には視えない存在は「未来を意図したものに変えています」
神様(仏様)は「人類が千年経っても無理なレベルの驚異的な精度の未来予測」と、「人間に対する、逆らい難い強烈な行動・言動・思考の操作」の2点を行なっていくことで「未来を創作」しています。

A太郎さんとB子さんは結婚したほうがいいとか、誰が総理大臣になるのが一番世の中にとって良いとか、C五郎さんはD社に就職したほうが良いとか、そういった「最善を計算する力」が神様(仏様)にはあり、また、その「最善に導くために人間を強く動かしていく力」があります。

たとえて言うなら、
・スーパーでサンマを見掛けて「こりゃ焼くのが最も美味い」と知る力があり「最適に焼く力がある」
・他人とすぐに仲良くなれる人を見つけて「この人は営業の才能がある」と知る力があり、「一番適した職場の営業にする力がある」
・大人が信じれない人を見つけて「子供を信じる才能がある」と知る力があり、「一番適した職場の幼稚園教諭にする力がある」
・A子さんがB太郎さんを好きになると「付き合うけど別れて、その後に早く結婚をしたくなる」「最適な相手は知人のC男である」と知る力があり、「A子さんとB太郎さんを付き合わせて規定通りに別れさせて、その後に知人のC男と付き合って結婚をさせる力がある」
・「D子さんは広報宣伝を行なう会社が適しており、その経営者としての極めて高い素質がある」と知る力があり、「D子さんを広報宣伝を行なう会社に足る学力・学歴にし、就職させ、その10年後に独立自営させる力がある」

みたいな感じです。
下に行けば行くほどに困難・複雑なものになります。

この「知る力」と「変える力」を使用して「未来を意図的に作り変える」のが神社神道の大神様達と仏教の御仏様方になります。
それにより、”超予測”による最善を”超強制力”によって実現させるように働きかけるのが、神仏の作る「未来」の全てです。

100%そうなるかは、一部ヒステリーな感情や精神的な病、PTSDや自虐思考、ランダムに起こりうる事象などによって、これは「ほぼ100%」になる、と言えます。

簡単に言えば、「未来は実在しないけど、未来にどうなるのかは神様(仏様)が作り出している」という話になります。
神社神道・仏教に限らず、各国ごとの宗教を代表する神(仏)は、基本的にはこういった「未来を作る仕事」を現在に行ない続けている、という事だそうです。

私達が思い描くような「決められた未来」や、タイムマシンに乗ればチラリと見ることが叶うような「未来」というものは存在していません。
しかし、足が速い人を走るように、頭が良い人が勉強をするように、人に優しい人が人に囲まれて人を助けていけるように、そういった最適な未来を人に与えるように、神様(仏様)という存在は動かれています。
それはまだ見ぬ未来を「決めるため・作るため」の行ないであり、そういった意味では「決めようとされている未来はある」と言えます。

霊能者として、未来はほぼ当てられるが予言はやらない


>霊能者として鑑定では個人レベルでの未来は100%に近い精度で言い当てられます。世間に関しては97%程度では当てられます。
>私は未来は知れますが、予言はやらない。その理由も(Part2で)後述していきます。

とPart1で予告しましたが、
当神気界は要はその「この人の未来はこうやって作っていこう」と、現在決められている情報を知ることができます。これは100%ではないですが、ほぼ100%の情報です。
霊能者としての限界の精度がそこには有ります。中には「まだ決めていない」「多分こんな感じ」「本人の好きにしろ」という、未決定な情報(主にまだ出会っていない男女の縁なんかは)も有ったりしますが、
そのあやふやさも含めて、完全な正しい情報はお伝えができます、という感じです。

ご相談者様に過去に、妊娠6ヶ月目で「この子は女の子で頭が良くて理系脳で旦那さんに似て脳味噌で戦うタイプになるけど、奥さんみたいに優しい人格にもなるし、すごい良い子になりますよ」とお伝えした記憶があります。
その時点では医師は「性別不明、多分男」と言っていたぐらいで、「女の子」と言ったのは私だけだったそうです。
今その子は多分6歳ぐらいでしょうか。完全に私が伝えた人物像になっています。(私が言った影響ではなく、既定路線の未来通りという事です。)

神様(仏様)がお考えになられ(シミュレーションされ、修正されながら)設定されている「未来」はあるけど、「既に出来上がっている本物の未来」はどこにも存在していない。
それが事実です。

なので、個人の話は「100%に近い精度で言い当てられます」が、世間に関しては(あまりにも情報が膨大過ぎて演算出来ていないことや、風まかせなことも多いため分からないことも有り)97%程度では当てられます。
神気界は、(信じる信じないはどちらでも読者様の勝手ですが)この「ほぼ100%」と「97%」を元に未来についてお話をしています。

ちなみに、「予言はやらない」というのは、「神のみぞ知る」以前に「神も知らない」情報であるので、単に100%は当たらんので、恥をかくので言わないだけです。
また、97%も当たる予言をベラベラ言い続けたら、社会混乱が起こりますのと、祭り上げられて既存の新興宗教団体にでもお呼ばれしてしまいます。
それに、なにかと狙われるかも知れない。真剣な話でです。

私は新興宗教団体は嫌いなのと、人間にシャチハタよろしく誰にでも全く同じ思想や教育を施すのは小学校中学校高校までで結構だと思っているので、
それに繋がりうるようなルートは辿りたくありませんので、とにかく予言はやりません。

対個人(ご相談者様)相手にでしたら、「決められている未来」に関する情報を「言っても悪影響がなく、未来の既定路線が曲がらないものだけ」かなり具体的にお伝えができます。
それでも結構なボリュームで鑑定ではお話をしていますので、いつも90分の鑑定はあっという間だと言えます。

霊能者が当たる・当たらないが気になっている人が多いので、横柄に思われる覚悟で断言しておきますが、
神気界は日本一当たる霊能者占い鑑定所です。ただし、神様にも仏様にも分からない情報は当然至極、分からない。
あと、世界情勢や戦争、国外の極悪なテロリズムのうち日本にまで影響が波及するものに関しては、外すこともあります。

そこだけは、ここにひっそりと書いておきます。
(お越しいただいた方は事実だと感じるでしょうし、お越しいただいていない方は否定されると思いますが、真偽は「依頼すれば分かる」と言ったところです。)

より良い未来を選び取るために


「未来」は神様の明確な理由に基づいた決定によって決められます。
個人のスペック(年齢・経歴・スキル・資格・優秀さ・知識・モチベーション・身体的な色々・精神的な色々・精神性・倫理観・正直さ・交友関係・弱点・所属組織・偏見・センス・責任・欲・美醜)からして、業とか徳とか成長とか本質とか様々な理由ありきで、「進むべき方向」を決められます。
そこには災いがあるかも知れませんし、幸福のみが存在しているかも知れませんし、挑戦の日々があるかも知れませんし、ただただ羽休めをすべき日々かもしれませんし、過去にうつむくような時間がひたすらにすぎるようなことかも知れません。

その中で神仏が「シミュレーションを見直して、この人の評価を上方修正する」となるパターンは基本4つしか有りません。
要するに、「未来を変える方法」あるいは「より良い未来を選び取る方法」がそれら4つです。
下記を気合でやるのであれば、知ることが出来ない「決められた未来」を、更に良くしていただく事が可能となります。

1.「生産的であることを示す」

気合で仕事をする、気合で優秀になる、気合で資格を取る、気合で挑戦する、気合で突破をする。
過去の自分を越えるべく今・今日究極の自分を出す。出し続けていく。
これを基本として、とにかく気合で自分の限界を突破し続けていく。

2.目上の人間を信奉(信じてあがめ従うこと)する

目上の人間(親・上司・その他)はなぜ目上なのかと言うと、あなたよりも上だからです。偉いんです。
彼等はあなたよりも長い時間後悔して、あなたよりも長い時間悩んで、あなたよりも長い時間戦って生きています。
あなたが自分以上に彼・彼女等が正しいと思い込んだ瞬間から、人としての「一人前の力」が「三人前の力」へと変化します。

中国では事あるごとに「老人に話を聞け」とか「3人の老人の承認を得なさい」とか言うらしいですが、これは(スマホとPC操作以外は)正しい。

とりあえずスマホとパソコン以外ではあなたよりは正解を知っているのが目上の人間です。
彼・彼女等がズッコケて悩んで後悔して得たノウハウを、あなたが目上の人を信じるのであれば、
ズッコケ無くてもいいし悩まなくてもいいし後悔もせずに得られるわけです。

とにかく本じゃなくて人です。人から吸収すること。
現社会人のほうが戦う力は強いのと、会話時間や対価を求めない点が身内は優秀なので、参考にすべき順序は、
「現社会人の父親>上司や仕事上の目上の人>母親>元社会人の父親>ある程度仕事で成功している友人>兄弟姉妹の上の人>セミナー>本」となります。
(本は現実味がないと言えます。ただ、無敵の優れた人間からの知識を得られはしますので、努力して吸収しようとするならこれに勝るものは無いのかもしれません。人により)

大人の男性なら「お母ちゃんを信奉するのはちょっと…」とか、大人の女性なら「お父ちゃんを拝み倒すのはキモい…」となりそうですが、
それなら親以外の目上を探していくか、それか、そこのマザコンもどき・ファザコンもどきになってしまうキモさを突破して勉強させてもらうことで、
とりあえずその「三人前」にはなれる!ということになります。

かつ、莫大な経験量と、客観的な目線と、あなたの詳細な情報を元にしたアドバイスは、奇跡を起こすほどの正解だったりもします。
半端な占い師よりは目上の人間を頼ったほうが良いというのは間違いないのですが、とりあえずこれをやっていない人がやり出したら、神仏は相当に驚き、「三人前」前提としての軌道修正を行ない始めることと思います。
ただ1も2もそうですが、継続が大前提ですので、頑張っていきましょう。

3.「容姿が醜い者が容姿をいきなり整える」
私はデブなので言う権利は有りませんが、本コラムは視えない存在の言の意訳なので、抵抗感がありますが書かざるを得ません。
要は、「髪型と服装(と女性ならお化粧)により極端に容姿が良くなる可能性がある人」に限りますが、

仮にこんな感じで容姿をいきなり整えると、
・まず心が変わる
・態度の卑屈さが抜ける
・正直さを手に入れて嘘を言わないようになる。しかし口数が増える
・少々の挑戦を怠っていたのが出来るようになる
・会話において向上心が出て、会話能力が上がる見込みが出来る
・洒落た見た目の割に人への配慮が美しく素晴らしい人間になる(要するに人モテするようになる)
・心で勝手に四面楚歌になっていた部分が反転して、一撃で開放的になりうる(ので危ないので神仏が制御しなければならない)
・ライバル心を持たれる割に軽口への耐性がない人間になる(ので危ないので神仏が制御しなければならない)
・その他70項目ぐらいが革命的に変わってしまう

というところで、神仏が見直して下さり、結果的に色々と人生が上方修正される、という話です。

4.(オススメしない)「自由人を自称しながら、人の居ない宿に行ってヘラヘラと過ごす」

帰る家があるのに1人で無駄にどこかの宿・ホテルに宿泊して、贅沢食を食べてダラダラと過ごしていく。
それを2週間に1回~1ヶ月半に1回ほど繰り返すと、「世捨て人(世間との関係を絶った人)になる可能性が高い行動パターンの人」として神仏に見られるため、
要は男女関わらず「変人のボッチ」になるパターンであることから、それをやった人の周囲に人を集めて、人気者みたいな感じにするとか、
休みに一緒に過ごす人間(友人知人)が複数人出てくるようにしたりなど、人気運が上がるようなテコ入れが成されます。

「支えてくれる人達が2人は増える」という感じで未来が良くなりますが、人により3回ぐらいボッチ宿泊+贅沢をすると、
一生その中毒になって帰ってこれない人も居ますので(かつ、無駄に広い部屋を選びたがるようにやがて必ずなり、異常にお金がかかる無駄な趣味になるので)あまりお勧めしません。

EX.神気界の鑑定を受ける

折角の機会なので一応書いておきますが、当方の鑑定では様々なお力添えの方法がありますが、
「その人の情報を掌握した上で、選べるうちの一番良い未来を提示する」というものもあります。

以前書きましたが、「実家から出れば全部上手くいくし全部開運する」みたいに伝えた方が、引っ越し先を決めた時点で婚約者が出来てそのまま同棲に突入!したりしましたが、
(後に御礼を兼ねてと神気界までお越しいただきました。その節はありがとうございました。)

人それぞれにピンポイントでのその「開運法」やら「運気を下げている排除すべき要素」やらが違うため、鑑定でお伝えするしかありません。
かつ、正確な「既定路線の未来」の情報を取得して、お伝えし、それを越える良い未来を精査して、そちらに進むようにご提案ができます。
言葉で具体的に私がお伝えする分、1・2・3・4で神様が動かれるのを待つよりは楽かもしれません。

一般的な感覚では安くはない鑑定料は掛かりますが、私からすると未来を買う金額としては激安だと考えています。
(現に、鑑定内容からして「安過ぎる」とは結構な頻度で言われます)

また、「解決不可能な問題の解決を作る」というのも霊能者としての私の仕事に入ります。
お困りの方や不安な方は、よろしければ是非ご依頼を。

まとめ

・未来人は居ない
・予言者は当てずっぽうorタイムスタンプ捏造トリック
・時間は、過去と現在しか存在していない。未来は現在を変えて作るものである。
・主に各国の神(仏)が未来の「必ずこうなる」を作っては軌道修正をし続けている事実がある。
・大体は神の設計した未来に人間は従うしかないが、設計外で、個人の裁量で変わる・変えられるものもそこそこある。
・それ以上の未来を望むのであれば、気合か勇気が必要
・未来を変えるのは神気界にも可能。日常的にそれを生業としている。言葉で伝える分、「気合で普段取らない行動を無理矢理取って、天命を待つ」よりは楽。
以上です。

「未来なんて無い」という話もありましたが、実際には「神仏に設定された未来」は私達を待っています。
ただ、現在を「究極のもの」にしていけば、未来は「究極のもの」にしかなりません。

神様に「意外にやるな」と認められ未来が変わるような生き方を、誰もが今からしていけると良いなと感じる次第です。

神気界について

愛知県名古屋市中村区にて、先代より引き継ぎ二代目の霊能者として占い鑑定所を開いております。
完全予約制にて、対面鑑定・電話占いによる鑑定により1日2件限定にて多くの方をご鑑定差し上げております。

一度の相談のみで結果・成果を出し解決する事を重視し、霊能者としての占い・除霊・独自の気功を行っており、また、「事実視えない力が扱える霊能者である」と誰しもが分かるような証明を全ての鑑定にて行い続けています。

お越し頂ける範囲の方の鑑定のみならず、「電話占い」「Zoom占い」により日本全国に対応しております。
お悩みの有る方や迷いのある方は、ぜひ一度ご依頼を下さい。

個人の方は、対面占い・電話占い・Zoom占いともに50,000円/90分にて鑑定を行っております。
皆さまからのご依頼を心よりお待ち申し上げております。

神気界へ依頼する

神気界 泉 皇導<コウドウ>

依頼する
ページトップ