鳥居が参りました。

前回の記事は 鳥居を購入致しました。只今製作中です。 を参照

こんばんは、神気界 泉 皇導と申します。
発注より2ヶ月ほど、当鑑定所に稲荷鳥居が建立されました。

鳥居は人域と神域を分け隔つものであり、鳥居より内側の空間に悪しきものを持ち込ませないための設備です。
無論、気分的・雰囲気的に稲荷鳥居を発注したわけではなく、これが鑑定にとって素晴らしい影響があるとのお示しがありましたので、建立した次第でございます。
宮大工会社様の社長様と社員様がお見えになり、あれよあれよと言う間に建立が終わりました。
釘一本接着剤ひとつ使わず、金槌だけで本当に完成しています。伝統的な宮大工の技を間近から見ることができ、
驚きを隠せませんでした。
全てが鏡面、赤が朱、黒が漆黒の、凄まじい深みのある色味をしております。


設置より8日目の本日、以前は解決解消が一筋縄ではいかなかった案件が解決解消できるようになり、
また、霊感霊視・術・気功に至るまでがより詳細かつ精細緻密に、また、飛躍的に迅速に行えるようになりました。
これは、人域ではなく神域になった事による結果です。


結果、神気界として今まで行っていた鑑定を越える鑑定が行えるようになり、
電話鑑定に於いても、私が神域にほとんど同一の場所より鑑定を行う事により、鑑定の詳細さと速度が以前の比ではなく向上しました。
体感では2倍以上でしょうか。
よって、神気界は次のステージに進むことが出来た、と自信を持って言えます。


全ての人の全ての悩みを、より正確により詳細により素早く鑑定する事ができるようになり、
本年を飛躍発展の年として終え、来年を更なる飛躍の年として迎えることができそうです。


深いお悩みをお持ちの方や、道が見えない方はぜひともお越し頂ければと思います。
お待ち申し上げております。


神気界 皇導