霊能者視点からのパワーストーンの効果、正しい浄化方法、おすすめのパワーストーン

神気界 皇導です。

皆さんはパワーストーンを付けていらっしゃいますでしょうか。

運気を上げるとまことしやかに言われている物がパワーストーンであり、よく分からないが付けていると良い気がするといって付けている方も多いかと思います。

いわゆるパワーストーンがなぜ運気を上げると言われているのかは定かではありませんが、

  • 事実として、パワーストーンに備わっているものが何かを理解する
  • 付けるべき・付けないべきという判断を正しく行って頂く

これらの目的のために、パワーストーンの効果などについて詳細な記事を書きました。

また、よく分からないがパワーストーンは効くに違いないといって売っている方エネルギーを注入して、などと言って売っている方は数多くいらっしゃいます。

が、もし本文が目に留まったのでしたら、相性的な問題を除いて正しい理解の元で販売ができるかと思います。
(きっと売りにくくなるでしょうけれど・・・)

「要るか要らないか」で言ったら「全て知った上で自己判断でどうぞ。私は年に4回ぐらいしか着けていません」としか答えません。
その理由等々もお伝えできればと思います。

また、いわゆる「天珠」ですが、なかなかに強烈な代物です。
これは間違った理解のもと身に着けてしまうとあまり良くないものになります。
しかし、正しい理解の元であれば、良い相棒になるものです。

「天珠」についても含みで解説を行っていきたいと思います。

そもそもパワーストーンとは何か

そもそもパワーストーンとは、様々な鉱石を身に付け、そのメリットを受けようと願う民間信仰みたいなオカルト文化です。

ただこれは、日本では縄文時代から勾玉を身守として着け、海外ではチベットの天珠は2500年前から、その他、副葬品として世界的に「何らかの意味を石に見出していたような状態で見つかる石」は何千年前からも出土されています。

本質的に「パワーストーンに頼る」というのは、連綿と続いてきた人としての文化です。

我々の遠いご先祖様から身に付けてきた物になりますので、思考としてこれは歴史が正しいものだと証明しています。

割と世界的に結婚したらダイヤモンドの指輪を「永遠の絆を」と言って贈られるのが文化であるように、
石の意味に願いを込めて用いるアイテムでもありますし、インカローズやローズクォーツと言ったパワーストーンを恋愛成就や恋愛運のためと言って身につける方も多いです。

本当にパワーストーンには効果があるのか

パワーストーンに人は意味を感じるというのは解説しましたが、では、パワーストーンには本当に効果があるのでしょうか。

正解は霊能者しか分からないところですが、ハッキリ言って有ります。

「効果の証明を!」と言われるとやや困りますが、色々とぐるぐるポジティブやネガティブに考えながらテーブルの上に置いてある天珠を握りしめると(肌に触れさせると)、ピタッと思考が停止するはずです。

「効いた気がするから」と言われてしまえばそれまでですが、ほぼ全ての方にこの実感は出るはずです。安い天珠でも構いません。

更に本当に効果があるのかで言えば、身に付ければ不幸になる傾向が本当に高まるとされる巨大なダイヤモンド「ホープダイヤモンド」というものが有ります。

これは個体名であり石の種類ではありませんが、とにかく持ち主が凄惨な運命を辿るといったいわく付きのものになります。

その傾向が統計的な物を越えているようなので「本当に持つと不幸になる石」と言えるでしょう。

相性次第でパワーストーンは人生をアシストしてくれる

繰り返しますが、パワーストーンの効果は有ります。

それにより、相性が良ければ人間的な性質をアシストしてくれる物となります。
(相性に関しては後述します)

相性の計測は四柱推命でも九星気学でも木火土金水でも無理に観測できるものではないので、私を含めた霊能者や本当に当てられるスピリチュアリストの方に測ってもらうとよろしいでしょう。

ちなみに私は、全ての鑑定に於いて見えない力の実在を必ず証明しています。

なぜなら、私は妄想や幻想ではなく全て事実を話しているという風に感じ取って欲しいからです。

この記事を信じる方は、この話は事実だと思って下さい。
(信じられない方は、お悩みが有ればぜひ神気界までお越しを。)

パワーストーンの中身とは

パワーストーンには、精霊が宿っているとか、妖精が宿っているとかエネルギーが宿っているとか、色々な話を色々なスピリチュアリストが話しています。

石なので、天珠以外は何万年か何億年か何十億年かを経て自然形成されるものですから、なにがしかのロマンを感じますし、

異国の鉱山からランダムで出土したものが船便や航空便でわざわざ自分のためにやって来ている訳ですから、そう言われてみれば「確かに宿っていそうだ!」と納得できるものかもしれません。

精霊とはどのような存在か?

精霊が宿っていると言うと、イメージ的にティンカーベル的ななにか羽の生えた妖精が中から度々飛び出てくるようなイメージかもしれません。

しかし、草木にも宿っている霊的な人格・意思が精霊といったものなので、精霊というのは「ほのかに意思を持って点滅する、一応ほとんどの知性はないけれど、悪いことをする人に攻撃性を持つ人格」だと言えます。

たとえば、意思を持たないものとして「木」を経緯無く切ると、労働のせい以外の理由でしばらくの期間全身が痛む人は極めて多いです。
これはその精霊によるものです。

(意思を持つものとして、例えば屋根が押し潰されるから切るとか、仕事だから仕方なく生きるために敬意を払って切るとか、そういったのは一応許されます。)

そして大規模になればなるほど、例えば、山全体は「神」という扱いになります。

たとえ一山の神であっても、その知性レベルもインターネット全体の人間に等しいくらいの、人に到達できない知性レベルになります。

そのような巨大かつ絶対的な力のうちの無量大数分の一の知性と力を持つものが精霊と言えます。

パワーストーンを持つということは「精霊」を身に付けるということ

そんな精霊の宿った石を腕に「着けてしまう」事が、パワーストーンを持つという事になります。

そんな物を着けてしまって良いのかな?と感じるかもしれません。

着けてしまって良い場合も多いし、着けてしまって良くない場合も多いです。

こちらの記事をすべて読んだ上で自己判断をして頂ければ幸いです。

パワーストーンの持つ力と効果

パワーストーンには効果があるとされています。

前述の通り、ローズクォーツを身に付ければ恋愛運が上がる、といったものです。

繰り返しますが、パワーストーンの効果は実際にあります。

ではなぜ、パワーストーンはそんな効果を持っているのでしょうか。

パワーストーンに思考や人格を支配される?

パワーストーンが上述のような効果を持つのはなぜか?

正解としては「パワーストーンの持つ性質に思考が影響されるから」です。

要するに、「パワーストーンに支配される事によって、人格をある一定の方向に持っていかれるようになる」という事になります。

パワーストーンには運気を左右するような力はありません。
(当然、祭祀に使われるような勾玉は精霊以外の宿り物があるので別ですが)

パワーストーンが持っているのは、人格を左右する力です。

そのパワーストーンが持つ力の効力は、数字に表すと「5%」です。
ほぼ全ての場合、そのパーセンテージは変わりません。パワーストーンが大きくても小さくても同じパーセンテージです。

例えば5%ポジティブになったとしたらどうでしょうか。やや人生が変わるかもしれません。
5%とは言え、ほんのり幸せに感じることが増えるでしょう。

具体的に5%ポジティブにするパワーストーンは「ラブラドライト」というパワーストーンです。
グレーでほのあかりのような光沢を持つものです。

パワーストーンの種類によって内包される精霊の性質は一個しかありません。
そのため、「●●というパワーストーンを持てば●●という効果を5%発揮できる」と言えます。

(それぞれのパワーストーンの具体的な効果が知りたい人は『6.代表的なパワーストーンの効果とおすすめパワーストーン』へ)

パワーストーンを持つ前に一考するべき!

私としては「5%とは言え、自分を無理矢理捻じ曲げられる方向が不明なのにパワーストーンなんて持って良いのか?」という問いをしたい訳です。

物静かな方が精神が落ち着くパワーストーンを身に付けてさらに物静かになったら、それ一つで暗い人になるかもしれません。

眩しいくらいに明るい方が明るくなるパワーストーンをもてば、浮ついた人に見られかねませんし、複雑に考えることを仕事としている方が複雑に考えなくなるパワーストーンを持てば、もう良さが消えてしまいます。

あるいは、これが一番身につけるべきではない側の理由の筆頭ですが、もう完成された人格の人が無駄にパワーストーンを身につける事によって、人格に歪みが出るケースがあります。

私はこれが有るため、身に付けてはいけないのだと霊的存在から指導を受けております。

水一滴で味が変わる飲み物は多いです。
例えばウイスキーであれば、30mlの液体に一滴ずつ(0.05mlずつ)加水する事で味を調整して嗜む方が多くいらっしゃいます。

たった0.0016%の変化が全体を如実に変化させるのです。
5%、1.5mlも水を入れると全く別の飲み物になります。

人間であれば、5%の変化が別人にさせると言っても良いでしょう。
5%捻じ曲げられる事は頼もしくもあり、怖いことでもあります。

キチンと理解した上で、パワーストーンは身に付けて頂きたいです。

パワーストーンを着ける事によるメリット・デメリット

パワーストーンのメリット・デメリット

パワーストーンを着けるメリット

  1. 着けた人の5%人格を変える
  2. デザイン的、アクセサリー的に美しい

パワーストーンを装着するメリットは、「5%人格を変えること」です。

あとはデザイン的に、アクセサリー的に美しいぐらいで、他には何もありません。

パワーストーンを着けるデメリット

  1. 悪い方向に人格を変えられた場合は悪い事になる
  2. 浄化を行う必要がある
  3. 精霊から敵対行動を受ける恐れがある
  4. 長期間放置すると悪い意思が宿る場合がある
  5. パワーストーン自体に不明な点が多い

1.悪い方向に人格を変えられた場合は悪い事になる

デメリットの1つ目は「悪い方向に人格を変えられた場合は悪い事になる」というところです。

2.浄化を行う必要がある

2つ目は「浄化」という、観測できないバロメーターにあたりを付け、内包された精霊の見えない汚さを綺麗にするという、不確かな行為をしなければならなくなる、という事です。

これは正直に言って、割と長期間放置をする事でしか解消されないものです。

せっかく買ったのでしたら毎日付けたいでしょうから、なにかちょっと面倒かと思います。

この浄化に関しては『5.パワーストーンの浄化方法』で後述します。

3.精霊から敵対行動を受ける恐れがある

3つ目のデメリットは、不用意に擦れすぎたり落としすぎたり、踏んづけたり、悪い行動をしてきたとパワーストーン内部の精霊が認識した場合、精霊が敵対行動を取ってくる点です。

勘の良い人であれば着けている部位に痛みを感じるでしょうし、頭痛程度は誰にでも起こるものかもしれません。

また、精霊は一回キレてしまうと、敵対行動をしっぱなしになります。

そのため、以降は速やかに処分するのが正しいと言えます。
(パワーストーンの処分方法に関しては『『8.パワーストーンの処分方法』』で後述。)

着けている時にだけ頭痛になるようでしたら、もうこのパワーストーンははダメだと思ったほうが良いでしょう。

4.長期間の放置で悪い意思が宿る場合がある

4つ目のデメリットは、普段から身に付けて居れば問題はありませんが、3~4ヶ月以上放置しておくと、外部から中に幽霊みたいな悪い意思が宿る場合がある事です。

これは3~4ヶ月以上放置されたもののうち、2%ぐらいで起こっているケースです。

まあまあ霊的悪影響はそこかしこに存在しているので、こういった事が起こるケースがあります。

5.パワーストーン自体に不明な点が多い

5つ目のデメリットは、パワーストーンの中身に関して誰も分からない事です。

パワーストーンには、

  • 精霊の状態がどうか
  • 精霊がキレていないか
  • 穢れていない
  • 他のパワーストーンと混ぜている場合、他のパワーストーンを嫌っていないか
  • パワーストーン単体の個性はどうか
  • 持ち主に協力的

など、超高位の霊能者でなければ知りようがない情報が満載です。

そのため「そもそもわけのわからないもの」であるデメリットがあると言えます。

以上5点がデメリットです。

パワーストーンを身に付ける場合は慎重になるべき

プラスに働きかけているかもマイナスに働きかけているかもよく分からない代物がパワーストーンです。

ノーヒントで買った場合、多くの場合、パワーストーンのデメリットはメリットを凌駕しうるものであると私は考えますが、
メインの「人格を変える」部分を適切に活かして、高級時計のような扱いをして付き合っていくのであれば、メリットがデメリットを越えうるなと考えられます。

そのため、着けるのであればやはり、慎重になるべきであるとは言えます。

パワーストーンの正しい浄化方法

一般的にパワーストーンは「水晶のさざれやクラスターに1日8時間以上放置すれば中身が綺麗になる」と言われています。

実は、この一般論は間違っているのですが、パワーストーンの正しい浄化方法をお伝えする前に、パワーストーンの本質的な行いについてご説明します。

人間であれば食事や水分を得て生きる事が当たり前です。木々であれば水や光を吸収します。
対して、パワーストーンは本質的に、エネルギーや意思の放散と、エネルギーの吸収を行います。
人や空間のエネルギーを無差別に吸収してしまうのがパワーストーンなのです。

自然の中であれば別ですが、人や空間には無数の澱のようなものが、空気中のホコリと同様に存在しています。
それらを吸収したパワーストーンを浄化するには、それ相応の期間が必要です。

しかし、すでに述べましたが、パワーストーンの浄化に対する「1日8時間以上放置」という一般論は間違っています。
パワーストーンの浄化に本当に必要な期間は「8時間装着したら最低3日は浄化」です。
7日間放置すれば最高に良い状態になります。

また、実は水晶のさざれやクラスターは必要ありません。
そのまま放っておけば勝手に特に何もせずに浄化されます。

浄化方法に関しては、一般的に出回っている情報は嘘です。
下にパワーストーンの浄化方法に関する情報をまとめてみました。

  • お香:意味なし
  • ホワイトセージ:いい香りがするだけ
  • ミストタイプのホワイトセージ:いい香りはするが、物理的に洗っているだけ。
    中身の精霊は手で触れている間に愛を感じるかもしれないから、穏やかにはなる。
    が、綺麗にはならない(浄化はされない)
  • 流水で洗う:全く意味がない。中身の精霊が触れている間は愛を感じるかもしれない
  • 日光浴:光に晒すなら、月光のほうがまだ良い
  • 月光浴:晴れの日に合計三晩晒しておかないと無意味。自浄を加速させるぐらいの意味はありえる
  • 水晶クラスター:ハッキリとした意味は無い。放置したほうがマシ
  • 水晶さざれ:入っている精霊が1年2年で捨てられる羽目になる。
    処分が面倒なので、止めておいたほうが良い。効果は少ししか無い
  • 放置による自浄:3日~1週間で良い

要するに、パワーストーンを浄化するには3日~1週間放置するだけで良いのです。

パワーストーンの正しい浄化方法をまとめると、

  1. 8時間装着したら最低3日は浄化が必要
  2. 7日間放置すれば最高に良い状態に!
  3. 水晶のさざれやクラスターは必要なし
  4. ほうっておくだけでOK

「モリオンで最強の浄化力を持ったさざれで最強の浄化!」とかはあんまり意味がありません。

とにかくさざれは意味がないのに処分に困るものですから、持たないほうがよろしいでしょう。

お店でパワーストーンを買っておまけで頂いた場合は、突き返しましょう。

代表的なパワーストーンの効果とおすすめパワーストーン

『パワーストーン辞典』さんの「パワーストーンの色から調べる|パワーストーン辞典」を参考にし、上から順に代表的なものだけその効果を書き記します。

割と効果的に幸福感や現実的メリットに繋がりやすいパワーストーンは★マークを評価別に1~3つほど頭に着けておきます。

白・透明のパワーストーンの効果

  • 水晶:悪意がちょっと減る
  • 真珠:効果なし。ただの貝の老廃物ゆえに全くの意味を持たない。ただ美しいだけ。
  • レインボークオーツ:感情的に激しくならない
  • ダイヤモンド:永遠を欲する。一番大事なもののために生きる。
  • アゼツライト:有り余った機能や要素(労力・元気・勇気・モチベーション・本能的衝動など)を苦しく感じる(
    結果、ダラダラするようになる・マイナス効果)

黒のパワーストーンの効果

  • 天眼石:割と魔除けにはなる
  • モリオン:割と魔除けにはなる
  • ブラックオニキス:ワイルド(欲望的・独善的)な生き方を選びやすい
  • トルマリン:いろいろと忘れられないようになる
  • ホワイトオニキス:無理矢理に頑張らないで済む。必死さを無くす。(結果、落ち着きを生む)

グレー・シルバーのパワーストーンの効果

  • ギベオン:あり得ないことを大きな声で言う
  • ★★ラブラドライト:変なことを考えなくなる。結果明るくはなる。思考を支配され、複雑な物事を嫌うようになる。

ブラウンのパワーストーンの効果

  • 有名なパワーストーンなし

オレンジのパワーストーンの効果

  • ★オレンジタイガーアイ生きるために必要なことを選択する。
  • ★イエロータイガーアイ:同上
  • ★ゴールデンタイガーアイ:同上

イエロー・ゴールドのパワーストーンの効果

  • ガーネット:選ばれるように笑顔でいる。普通のガーネットも同じ効果。
  • アンバー(琥珀):あり得ない、意味不明なことを思い描く(妄想の向上。イマジネーションのプラスと言っても良い)
  • ★★★ルチルクオーツ:足を使って地位名誉その他色々を獲得するようになる。他の色のルチルも同じ効果。
  • シトリン:自分以外の人の笑いを生みだしたくなる
  • ★★★リビアングラス:今を変えるためにハッキリとした行動を取る(1粒5,000円程度・偽物も多い高級品。要鑑定書)

緑のパワーストーンの効果

  • エメラルド:★★不幸を幸運と思い込む
    (運気は変わらないが、気構えは変わる。
  • ★★★翡翠:選ばれた事を誇りに思い、選んだ者が輝くように何かを与えたくなる(感謝と恩返しみたいなもの)
  • ★★★モルダバイト:本当の事を言わないと気がすまなくなる。いつも不幸にならない方向にいく(効果は2つあります。1粒5,000円程度・中国製の偽物も多い高級品。要鑑定書)

青のパワーストーンの効果

  • アクアマリン:方法を考え、方向を間違えないようにする
  • ラリマー:暴れてスッキリしたいようになる(ヒーリングストーンと言われていますが…。人に対してではなく仕事に対してぶつける意図になる人は★★★になる。)
  • サファイア:他の物事や人のほうが良いのじゃないかと考える(マイナス効果)
  • タンザナイト:欲しいを満たさないと嫌になる(マイナス効果)
  • ★★ターコイズ:王様になりたくなる(トップを目指したくなる
  • ブルートパーズ:ハッキリしないとやめる(否定的決断を増やす。引き際が重要な人にはプラス。マイナス効果になる場合が多い)
  • ラピスラズリ:足を使ってアリな方向に行く

紫のパワーストーンの効果

  • アメジスト:同性に対しての恋愛感情が出る(超マイナス効果)
  • スギライト:忘れてスッキリしたくなる。(マイナス効果)

ピンクのパワーストーンの効果

  • ★★インカローズ:張りを持った生活を意識して、人としての輝きを増したくなる(結果、魅力的になり、恋愛効果はアップすると言える)
  • ローズクオーツ:悪く思わないで欲しいから、悪いことをしなくなる。(結果、やや善人になる。恋愛効果はアップすると一応言える)
  • ★★ピンクオパール捧げることを正しいと思う
  • ★ルビー:悪者を作って善人ぶる(プラスかマイナスかは人による。この効果自体は悪意を感じさせるものだが、この性質がプラスに働く人は実は本当に多い。)
  • ストロベリークォーツ:苦労をする方向に行く(遊び呆けている人やニートな人には★★★の極めてプラス)

赤のパワーストーンの効果

  • ★★ガーネット:覚えている事を活かす
  • ★★カーネリアン:張り切って頑張る
  • レッドジャスパー:効果なし

マルチカラーのパワーストーンの効果

  • ★★★レインボーフローライト:褒めてほしいから、他の人よりも優秀になる
    (極めて安価だが高い効果)
  • ??スーパーセブン:全てに言えるような同一の効果は無し。原石の段階で7種類以上の鉱石の内包が認められれば「スーパーセブン」と言う石となります。
    6割くらいの石は「悪いことを避けて問題が起こらないような環境を作る」効果は持っているようですが、4割くらいは超大外れである場合も多く、前述のアメジスト級の悪い石もおおいにあるかと思います。
    ホームラン級の良いものも200粒に1粒くらいはあるかと思います。

その他のパワーストーンの効果

  • ???天珠:一概に言えるような同一の効果は無し。個体差が激しいため、効果にランダム性が高い。

まずはパワーストーンを握って自身の変化を確認してみよう

以上となります。

ハッキリ言って、一般的に言われているパワーストーンの効果は幻想です。

身に付ければ記載してある変化は必ず出るはずなので、それで確認して確証を得て頂ければよろしいかと思います。

とりあえず軽く握って、上記に書いてあるような物事の思考が変化するようだったら当てはまっていると考えて下さい。

人工パワーストーン「天珠」について

「天珠」とは、悪いものも良いものも存在する、一つの効果をハッキリと持たない、2~200くらいの複合的効果を同時に持つパワーストーンのことです。
根本的に他の鉱石からなるパワーストーンとは違うもの。

天珠は、物によって当たり外れが激しいが、大当たりの場合、強制的に人格を越えて運気や他者をも操作するものがある。

1000年以上前クラスの物には良い効果を100以上複合して持つ個体が多いが、脚色ではなく天珠は、数千万円を越えるものもあるため、一般人には手が出ない。

現代のものは20未満の効果を併せ持つものが多い。
それらの効果の種類が相乗効果を生むならプラス、そうでないなら不協和音を内包する。

天珠の唯一の原産国はチベット

天珠の原産国であるチベットは、霊的に極めて特殊な国であり、そこで作られるためになにがしかの効果を発揮する。

天珠の絵柄には一切意味はなく、個体自体がどうかによる。

天珠の中に宿っているのは精霊ではなくて、そのチベット特有の魔術みたいなもの。他の国で生成すれば一切特別な効果は無い。

チベットで作られる以前はただの焼いた石としての効果しか無いが、チベットで生成を行われる事自体が魔術として、儀式行為となるらしく、チベットで適当に作られたものでも、ランダムな効果を本当に発揮する。

ただし、失墜させるものから地位の向上を約束するものまで本当にランダムなので、素人が手を出してはいけないものと言える。

(よっぽど勘が鋭い人であれば悪いものは選ばないが、適当に選んだもので正解を掴む可能性は低い。)

天珠は超強力なパワーを秘めたランダム効果を持つアイテム

鬼が出るか蛇が出るか、はたまた最高の導きが有るのか、「場合によって効果が分からない、ランダムに描画される魔法陣のようなもの」が天珠です。

物によっては想定を越える働きをするものも極々稀に存在はしています。

4,000円とか5,000円の天珠には一つもありませんが、数百万~数千万円級のものには一応はちょっと努力して探すなら存在しています。
数万円のものにはそういった凄まじいものは無いとは思います。

本当に良いものであれば、90%ぐらいの強制力を発揮します。
思考の矯正をどの程度行うかによって、このパーセンテージは変わっていきます。

“今日”から、“今”から、人を変えるぐらいの力を持っていると言えます。

手当たり次第に天珠を手に入れるのは非推奨!

が!意味不明に手当たり次第に購入すると、ハッキリ言って物に飼われるようになる人生になり、神様の導きを受け付けなくなるので、非推奨です。

とにかく意味不明な魔術道具が天珠です。
アウェーの日本でも運気の効果を発揮するあたり、根本的な運気やなにがしかの法則に働きかける代物なんでしょう。

しかし!下手なものを掴むと大変に危険です。

お持ちの方は、鑑定の際に持ってきて頂ければ全部の効果を説明致します。

【この記事もチェック!】

パワーストーンの安全な処分方法

これに関しては私の中でも長年正解が出ないものでした。
「精霊を捨てる」という行為を、どうやれば良いのか?という質問に正解はありません。

が、捨てる機会は必ず存在していますので、一応99.99%安全といえるパワーストーンの処分方法を書き記します。

  1. パワーストーンを撫でる
    感謝を持って撫でる。精霊に声は聞こえないから声掛けしなくて良い。
  2. 遠ざける
    他のパワーストーンから3日以上遠ざける
  3. すばやく川へ行く
    早く行って早く処分するつもりで、家から出たらすばやく川に行く。(汚い川でも綺麗な川でも流れが有ればなんでも良い)
  4. 遠くに投げる
    思いっきり遠くに遠投のつもりで川に向かって投げる(間違えて草むらや地面に投げたとしたら仕方ないと考える)
  5. その場からすぐに逃げる
    走ってでもいいし車の窓から確実に川に投げ捨てた後に車を発信させても良いし、自転車で走り去っても良い。なるべく20秒以内に素早く立ち去るように。

以上となります。

処分するのであれば、精霊の報復を恐れなければなりません。
1と2によって穏やかに穏やかにしておいて落ち着かせておいて、素早く投げ捨てる事によって、報復までの時間が伸びます。

更に、距離的に離れてしまえば報復が無くなります。

なぜこのような方法しかないのか

なぜこのような方法しかないのかですが、土に埋めれば土の神様「何を変なものを埋めているんだ」とお怒りになり、人に処分を依頼すればその依頼先の人が傷つくようになり、ゴミ箱に放置すれば、精霊は本能的に敵対行動とみなし攻撃します。

神社の古札納所にこっそり入れてしまうと、神様と神社の職員さんがお困りになられます。
引き出しに入れて放置していても、悪影響がいつしか宿ってしまうかもしれません。

それらの理由により、処分というのは不安な要素しかありません。

なんとなく買ってしまったものは割と大変な代物だった、というのが正解です。

・ある程度なら川でのパワーストーンの処分は問題ない

川の神様であれば自分の管轄に存在する石は多すぎて割とどうでも良いらしいので、
パワーストーン(=石ころ)が自分の川に一個増えたところで気には止めないしバツは与えません。

業者的に大量に川に20個も30個も投げ入れるとお怒りになられる可能性はありますが、はっきり、不特定多数の複数人のものを投棄しているとみなされなければ問題はないかと思います。

自分ひとりの分だけや家族の物のみであるなら、40~50個であれば間違いなく許されるはずです。

精霊の報復を受けた場合は、1年間ぐらいは痛みに出るかもしれません。
(私だったら2~3分でなんとでもその痛みに対処できますが…)

痛みが出ないケースも有りまして、その場合はなにがしかの理由で一切の問題がなかったと考えて下さい。

上記の方法は安全マージンを立ち去る秒数に取っていますが、実際は捨てて40~50秒ぐらい立ち止まっていると痛みが生じると思います。

パワーストーンを処分する際は精霊の立場に立って考えよう

パワーストーンは割と怖いものですので、無理に処分しないのも手です。

パワーストーンは安価な値段から簡単に手に入る美しいものなので気軽に購入してしまうと思いますが、それなりにリスキーなものであると考えて下さい。

入っている精霊には意思があります。
入っているものの立場になった方が良いでしょう。

【使用済みのパワーストーンを復活させる方法はこの記事をチェック!】

パワーストーンの疑問を解決!一問一答コーナー

Q.やってはいけないと書いてある事をやっていたのですがどうしましょうか…

A.痛みがなければ問題なし。気になるならご相談を。

鋭い痛みが意味不明に走る事が無いのであれば何も問題はないかと思います。
捨てた上でそのような痛みがあるようであれば、疑わしいかとは思いますが、1年程度しか影響は出ないため、放置しておくのが最も健康的な手段かと思います。

どうしても気になるようでしたら、当方が鑑定でお力添えを致します。
影響の有無に確証が持てない場合は、当方までお問い合わせ下さい。
霊的悪影響の有無は無料で霊視し、お伝えをしております。

Q.パワーストーンのブレスレット一連を2つ以上重ね付けするとどうなるのか?

A.パワーストーンの重ね付けは敵対行動とみなされるのでNG。

重ね付けはパワーストーン同士が擦れるために、精霊から敵性行動と判断されるためにノーです。
例えば、あなたが普段生活するのに、他人と二人三脚でピッタリとくっつきながら行動させられれば不快になるように、パワーストーンとしても、他のものと直接摩耗するようなのは嫌なようです。

着けるのであれば一連。これは絶対です。
同じ一連の中の石同士であれば、極端に摩耗する面積が減りますので、案外と中身の精霊怒ることが無いようです。

もしくは、片方をペンダントに、もう片方をブレスレットにするかです。
これであれば、同時2つは付けられます。

Q.一連同じパワーストーンで作るほうが良いのか、色々なパワーストーンを混ぜるほうが良いのか?

A.不安なら全く同じパワーストーンで作る方がいい。

装着する種類を多くする事は不協和音を生むケースが多い。
矛盾を産まない組み合わせであれば良いでしょう。
不安であれば、一連を全く同じパワーストーンにしておく方が安全安心です。

センスが高い人であれば直感的にいい組み合わせにはなるかもしれませんが、そんな人は100人に1人も居ないでしょう。

色の組み合わせだけで計るのは言語道断です。
例えば違和感の無さや輝きの増し方で組み合わせを感じるような方であれば、本物のセンスを持ち合わせている方の可能性は70%ぐらいだと思います。

デザインベースの考え方で組み合わせるような場合は、失敗しかありません。
やはり、一連全く同じパワーストーンにしておいたほうが安全でしょう。

Q.パワーストーンのサイズやパワーストーンの透明度や質(A~AAAAA)で効果は変わる?値段が5倍ほど違うけれど…

A.サイズや質で効果は変わりません。

パワーストーンのサイズ・パワーストーンの質(AAAAAなど)では効果は変わらないです。

人から見た綺麗さだけは変わります。女性であれば7~9mm程度が適切なサイズです。
男性であれば、8~11.5mm程度がよろしいかと思います。

12mm以上だとエグい見た目になってしまいますので、慎ましやかなサイズ感が最もよろしいかと思います。

Q.ペンダント、指輪、ブレスレットでパワーストーンの効果の違いはある?

A.無いことはないです。

ペンダントのほうが2割程度効果が高いと言えます。
心臓に近いとかハートチャクラがどうとか複雑な理由があります。

ブレスレットと指輪は外すのが用意なため、効果のオンオフをコントロールしやすいのが利点です。

指輪は知らず知らずに無くしてしまうのがデメリット、パワーストーンブレスレットは切れてパワーストーンがどこかに行ってしまうのがデメリットです。

Q.パワーストーンを組んだ人が特別な力が有るらしく、エネルギーを封入してもらったのですが…

A.胡散臭いエネルギーはマイナス効果になります。

「私はなんか特別ですごい!エネルギーが出せるに違いない!」のみの理由でエネルギー封入を謳っている人は数多くいらっしゃいます。

某ヒーリング(気分を3日ぐらい左右する程度のヒーリング)を40万~50万円掛けてで習ってきたからそのエネルギーを入れているとか、そういった胡散臭いエネルギーは大抵マイナスにしか働きません。

天才が努力して得たもの以外に真の効果が発揮されないのが、ヒーリングや気功の世界です。
焼き増しのものは99.99%がゴミのようなエネルギーになります。

一応はオリジナリティーと才能あふれる、どこに学んだわけでもなく色々と行える人のうち、約5%のエネルギー封入者は良い変化をもたらせるかもしれませんが、95%のエネルギー封入者は精霊にエラーを吐き出させます。

また、敵対行動をしているとみなされれば、精霊の怒りが放散される物凄い嫌なパワーストーンになる可能性が大です。

そのため、リスクをかんがみて特に何もエネルギーを入れてもらうなどせずに、そこら辺で適当に買ってきたままのほうがよろしいでしょう。

Q.パワーストーンでアクセサリーと作るとき、金属に意味はあるの?金とかプラチナとか…

A.特別な意味はありません。

無いですが、当たった部位が冷えるために良い状態に意識を保つことが望めるかとは思います。
時計でも同様です。物理的な理由しかありません。
アルミでもプラチナでも同様です。

Q.パワーストーンのおすすめの購入先はありますか?

A.ネットの卸業者『ワールドストーン』さんがおすすめです。

ショップでの購入に関しては、卸値の5倍~10倍の金額が付けられているケースが殆どですので、
ショップで色々見て判断したい場合以外は、ネットにある卸業者での購入が良いでしょう。

当方は『ワールドストーン』さん(http://www.phangan.jp)というパワーストーンの卸業者(個人も購入できます)が主な購入先です。

ここは偽物がないのと、心配になるぐらい圧倒的に価格が安いのが理由です。
例えば良質なローズクォーツはショップだと一連で4,000円ぐらいはしますが、ここであれば1,200円程度で購入ができます。

高級なものも、例えば9万円で鑑定書付きのモルダバイト一連のブレスですが、これはショップによっては50万円ぐらいはします。

その他二束三文で良いものが有ったりしますので、オススメします。

Q.なぜパワーストーンを「1年に4回しか着けない」の?

A.人格にひずみが生じることと制約を受けているため。

私の場合は、着けたほうが人格的にひずんでしまうと霊的超高次存在に説明されているのと、本気でぶつかる案件にしか着けてはいけないという制限を受けています。

私が所持しているのは、モルダバイト・ラブラドライト・リビアングラスを中心としたミックスの、極めて計算され、相乗効果を実現させた組み合わせのパワーストーンで、金額は全てのパワーストーンを卸値で購入してで20万円程度です。

が、着けると「行動をもって結果を生み出す以外に何も考えられない」という状態になり、尖りすぎてしまうために、いまいち幸福度が下がる代物ですので、1年に4回しか着けません。

またこれは特別製のため、無理矢理に霊的悪存在を力技でねじ伏せるような効果を持たせてあります。

特定の条件でしか使えないパワーストーンなので、1年に4回しか着ける事がありません。

ちなみに幸福度で言えばラブラドライトが一番良いので、強いて言えば個人的な時間に何か着けるとすればラブラドライト一連のものを着けます。

Q.神気界ではパワーストーンを作ってくれますか?

A.条件がありますが、一生モノでしたらすぐにお作りいたします。

一生持つならすぐにでも作れますが、一連全く同じパワーストーンかつ、必ず1週間に1回しか着けてはダメ、かつ、安くはない価格になります。

装着者の名前が有れば作れますので、パワーストーンの選定からお手伝い可能です。
中身の精霊を極めて良性のものに書き換え、その人に合わせた強烈な効果にします。

一応処分時のリスクだけ同様なので、そこだけご承諾をお願い致します。

ちなみに、合うパワーストーンに極めて高価な宝石しかない方もお見えになりますので、その場合は諦めるのも手です。

・人格変化を望むなら、相性次第では術や護符で対応する方が無難なケースも

人格変化を狙うという意味では、当方は精神的な要素を改変改善するための術を有しており、また、当方から勧めることはまず有りませんが、神気界には固有の護符が三種類あります。

そういったもので改善を狙うのが、ノーリスクなため推奨です。
ただパワーストーンには精霊が宿っており、意志によって行動を状況に応じて変化させます。

そのため、場合によってはパワーストーンの方にメリットを受けやすい人も居られますので、術が合うのかカードが合うのかパワーストーンが合うのかはケースバイケースと言えると思います。

パワーストーンはデメリットも考慮して正しく使おう

パワーストーンは怖いものです。捨てる時にリスキーなのを理解して所有しましょう。
効果を知らないまま身につける事は悪影響を受ける可能性があるため非推奨です。
知らないのによく分からないものを身につけるのは恐怖をすべき事です。

本記事によって正しい理解のもと、正しくパワーストーンを運用できると思いますので、ぜひ活用を。
(もしくは着けるのをもうやめてしまうか、です。)

反対のデメリットまで考慮してパワーストーンを選ぶべし

また、相性の良いパワーストーンでも良い効果は多いですが、良い事ばかりではありません。

光ある所に影がある、というものが有りまして、たとえば、

★★★レインボーフローライト:褒めてほしいから、他の人よりも優秀になる(極めて安価だが高い効果)

であれば、褒められなかった時に心が折れる可能性が増すのと、他の人よりも優秀になるために努力を要し、その結果、無駄な時間を過ごさなくなり、体感的幸福感が下がる可能性もあります。

そのため、反対のデメリットまで考慮して持たれれば完璧かと思います。

以上「霊能者視点からのパワーストーンの効果、正しい浄化方法、おすすめのパワーストーン」でした。
この記事に限り、お問い合わせフォームから質問がありましたら、一問一答に追記したいと思います。

また、パワーストーン屋さんで、記載されていない全てのパワーストーンの効果が知りたい方はご相談下さい。
お店にお伺いして組み合わせから何から全てご指導致します。

神気界 皇導