神社仏閣以外のお守り・開運グッズ・霊符は効かない?恐ろしい逆効果も

皇導です。
この記事では、パワーストーンについて前置きとして書かせていただきます。

以前の記事でも触れましたが、パワーストーンというものは良い部分しかないものではありません。

【以前の記事はコチラ】

そもそもパワーストーンは「繊細な精霊」が宿っていて、

  • 踏み付けた
  • 執拗に落とした
  • ゴミ箱に捨てた

このような至極簡単な理由で中身の精霊が怒り狂い、首・背中・肩などの痛みが誘発される場合があります。
これがケースとして非常によくあります。

そのケースの場合はパワーストーンを適切に処分(処分方法については、『霊能者視点からのパワーストーンの効果、正しい浄化方法、おすすめのパワーストーン』参照)しただけで、身体症状的な痛みが全員消える事実が私の目の前で何件も有りました。

私はそういったものが面倒でパワーストーンはそもそも普段から身には付けませんが、メリットとデメリットをキチンと知った上で身に付けられたほうが良いなと考えており、非推奨といっている訳ではありません。

むしろ、実際の効果も薄くは出るため、その精霊の逆鱗に触れるような事が無ければ、正しい効果が発揮され続けるのです。

であれば、パワーストーンは「面倒だけど本当に効果のある良い品」だと言えます。

しかし、この世の中に私が完全に100%非推奨のカテゴリーの物があります。
それは、神社仏閣以外のお守り・開運グッズ・霊符の類です。

ここのところ立て続けに三件、お守り・開運グッズ・霊符の収集によって酷い状態にさせられた、被害者の方からの依頼がありました。

今回はその、恐怖のお守り・開運グッズの類に関してです。

神社仏閣のお守り・札などに関して

神社仏閣のお守り・札は、そもそも、

  • 神社の名前を記載して大神様方がご祈願を受けている物
  • 仏様が仏閣の名前を記載しているものを前に御祈祷を受けられている物

となりますので、真実としての効果を有するのが神社仏閣のお守り・札ですし、それこそ見えない力でただただ助けていただく物がこれらとなります。

これらは、人によりこれ以上ない効果を発揮するものであり、神社神道の概念でも仏閣の概念でも、神様仏様の「ご分身が宿っている」という代物です。

そのため、「年一回お戻しをすべき。希望であれば新しく受けるべき」という超微量の労力のみがデメリットとなり、その他のメリットは極めて大きいものとなります。

これらは当然否定すべきものではありません。

神社仏閣のお守り・札についてまとめると、

  • 神社仏閣のお守り・札は真実としての効果を有する
  • 見えない力でただただ助けていただく物
  • デメリットは「年一回お戻しをすべき。希望であれば新しく受けるべき」という労力のみ
  • その他のメリットは極めて大きい

神社仏閣以外のお守り・開運グッズ・霊符に関して

それでは、神社仏閣以外のお守り・開運グッズ・霊符とはどのようなものかと言うと…。

雑誌の裏面で札束風呂に入ったお方が、

「モテまくり!勝ちまくり!」

という盛大な文字と共に、大変心地の良い勝者のような顔をしてお写真に映られており、その腕には謎の数珠この数珠が今なら15,000円!とか。

そのようなものをご覧になられた方はいらっしゃるかと思います。

悲しいかな、これは鼻で笑うのが正解です。
販売者は売れていれば勝ちまくりかと思いますが、事実としての効果は「無、以下」でしょう。

極めて敵を作りそうな話で、当方からすると書くか書かないか難しい話なのですが、神社仏閣以外のお守り・開運グッズ・霊符には、

  • 一切の効果がないもののうち、合法的詐欺の意図が有るものor無いもの
  • 妄想で手に取れば効果があると思っている人の変な念が入っているもの
  • 死(生命的死・非生産・不機能)の効果の意図がある霊符を現代人がコピーして使っているもの
    ⇒実際はかなり多数。正式なものは現代の情報には出てくるものが無い。霊符はほぼ100%、良い効果のない偽の図案が出回っていると思っていたほうが良い
  • 妄想家の無意味な文字なのに現代に広まり続けた「神代文字」の系統(マイナスの呪詛の効果がゼロではない)
  • 実際の効果を出せる人間が、一切のプラスの効果を出せずに無、もしくはかなりのマイナスの効果を入れてしまったもの
  • 悪質なエネルギーを有しており、それらが諸々の災難や精神症状を引き起こすもの
  • 統合失調症患者の念がただ入っているもの
  • 無駄に運気への執着を煽るため、かえって不幸を呼ぶもの(金色の置物・黄色いお財布・雑誌の開運グッズなど)

等々が、およそ100%です。
(0.1%ぐらいは、正しいものも有るかも知れませんが)

神社仏閣以外のお守りなどを持つと家人や血族に死の系統の災いが生じる

また、これらを無駄に数多く収集している家はエネルギーが多種多様な負で混沌としており、決まって家人や血族に死(ここで言う死は生命的死以外の、非生産・不機能)の系統の災いが生まれます。

当方が処分した瞬間に、そういった死が瞬時に消える場合が多々あります。

50個、60個収集している家のうち、霊能者を名乗る人間やスピリチュアリストを名乗る人間からそういったものを購入している家の場合、大抵が開運ではなく”閉運”し、家人や血族(親が持っていれば子が、というケースが多いですが)に、とてつもない非生産・不機能・不運・不遇が押し寄せています。
そのようなケースが三件、最近立て続けにやって参りました。

これらは労せずして良い運や人生を手にしたいという欲で集めているケースがほぼ全てだと思いますが、こういった無理に集めているケースは経験則で全て、欲望の意図がかなり独善的な方向に向いているため、結果として一切の逆効果の物だけを集中して集めていることになります。

本当に開運したいなら正式正当な道を

本当に開運したければ、

  • 神社仏閣に参拝を月イチででも続ける
  • 仕事であれば仕事の成果・成功・安定・安寧を願って祈願する
  • 更には感謝を申し奉る

とういのうが正式正当であり、王道で、悪の要素がない道です。

家人に死の兆候がある場合はしかるべき対処を

これらの開運グッズ的なものを大量に有している方や、処分にお困りの方のうち、家人に死(非生産・不機能)の兆候がある方は今すぐにご依頼を頂ければと思います。

そういったものを購入した以降に、なにかの死系統の影響(引きこもり・鬱・休みがち・無理なものが増えた・何もできなくなった等)が出ている場合は、おそらく確実に当方が対処すべき案件かと思います。

当方であれば処分法の指導から、その影響(汚泥のように浸かって染み付いている状態が多い)の消除までを一括して完全に行います。

(あまりに家が汚染されている場合は、出張を行った方が良いケースも存在します)

神社仏閣以外のお守り・開運グッズ・霊符で良いものは存在しているのか?

神社仏閣以外のお守り・開運グッズ・霊符で良いものは果たして存在しているのか?という問いについて、ザックリ言えば、ゼロではないというのが当方の結論です。

ただ、効果を実際に体感として確認しない限りは信用してはならないと、当方は考えています。

  • 手に持っている間のみ思考や思考ロジックが変わった
  • 所有してからあからさまに状態が良くなった

これらを勘違いでもプラシーボ効果でも洗脳でもトークで思わされるでもなく、100%本当に本当にそうだと、信じずとも明確な確証が得られるような何かがあるのでしたら、それらはほぼ本物ではないかなと考えます。

神気界で所有する神社仏閣以外のお守り・開運グッズ・霊符

当方でもこういった事実の効果の確認があからさまに現実としてできる品はいくつか所有はしています。

(鑑定をお受けになられた方のうち、3割ぐらいの方では試しているのではないでしょうか)

その物自体は「天珠」で7つ有りますが、全てが瞬時に効果がハッキリ分かる品物になります。

3つが仕事用につき非売品で、あとの4つは選ばれた方(必要であり、明確な効果が確認できる方)にのみ近日中に販売を行おうと考えています。

また、実際にお分けできる方が限られ、今まで頒布を相当数お断りをしてきた物にはなりますが、先代の皇導が精製したカードに術を込め、人生に革新をもたらせるような品もあります。
が、こちらも本当に頒布して良い方にのみ精製が可能です。

これは6割8分の方の「買いたい」という提案をお断りしている物で、所有していただく意味が強くある場合にしかお分けが出来ません。

当方であれば、一応はこういったものもあります。

本当に効果がある神社仏閣以外のお守り・開運グッズ・霊符とは

当方は仕事に於いてそういった神社仏閣以外のお守り・開運グッズ・霊符を多々見てきておりますが、そのうち効果が実際に存在しているなと思ったのは、かなりの年代物の天珠や数珠仏閣由来の像仏様的な図案のシルクのタペストリー等だけでした。

それらは目玉が飛び出るほど、あるいは総じて家が建つほど高価な物達ですが、それが納得価格であるほどの効果が存在しており、所有者もまた、その効果を享受して、価格に見合うほど「開運」されておりました。

もうお一方、それに類する効果の天珠を無数に所有している方も、確かに「開運」をされております。

ただ、パワーストーンに関しての記事で書きましたが、天珠の効果は図柄に関係なくランダムとなっております。
補足も合わせてその効果の大体の割合を書きますと、

  • 60%の個体はマイナス効果
  • 15%の個体は無駄な効果
  • 34.5%の個体はプラス効果(主に思考の変革)
  • 0.5%未満の個体は霊的な力によって人生に革命をもたらせるもの

となります。

上記に書いた所有されている方々お二人は、なぜか34.5%のプラスの個体と、0.5%の革命をもたらす個体以外所有していませんでした。

そういった方にこそ、特殊な天珠は導かれるのかなあと思います。

実効果のない天珠はただの高価なゴミ

天珠の効果で、実際に当方の鑑定であったのは、明確な診断名の有る精神病を抱えたお客様に、当方が見繕った「思考制御をして思考を上向きに束縛する」プラス効果の天珠を持って頂いたところ、体感値で40%~60%、不安に該当する思考が無くなり、薬が減らせたというのです。

これらが「実効果」というものです。
そういった実効果のないグッズ等々はただの高いゴミです。

天珠の選定もできる人間が日本では私を除いて1人程度しかいないはずなので、そもそも手を出さないほうがよろしいでしょう。

【この記事もチェック!】

効果のある神社仏閣以外のお守り・開運グッズ・霊符はほとんど存在しない

そして天珠はさておき、ネットでポチりました、等でそういったものはまあ、絶対ではありませんが存在していないのかと思います。

一応、「マニ車のハンドスピナー」というチベット製の物は「徳を無数に積む」という実効果が霊視でありましたが、大変残念なことに現在日本では入手法が無いようです。
(あれば私は暇な時にひたすら回したい品です)

そういった無ではない数、実際の効果を持ったものも存在してはいます。

神社仏閣以外のお守り・開運グッズ・霊符は買ってはいけない

開運グッズ等は効果を誰も何も体感できない物と、マイナスの効果をもったものがほぼ100%。

これらはただのゴミなので、「購入してから家の者が調子が悪い」など心当たりがあれば、ご相談を。

神社仏閣以外のお守り・開運グッズ・霊符についてまとめると、

  • 本当の正しい効果を体感できる本物の開運グッズ等は無(ゼロ)ではない
  • 主に天珠で素晴らしいものであれば、奇跡に等しい効果が手に入る「かも」知れない
  • 良い物の選定が難しいため、素人はまず間違いなくハズレだけを引くため、手出しをすべきではない

といったところです。

基本、霊的世界の中で「持っているだけで開運!」という品は、神社仏閣のもの以外はほぼ存在をしていません。

ゆえに開運グッズ等は大抵が怪しいものなので、購入すべきではありません。

正しいものが必要とお考えの方は、ぜひお声掛けを。

皇導