令和元年

皇導です。

新元号への切り替えに際して、当方は千代保稲荷神社の参拝を0時前に終え、千代保稲荷神社の参道付近にて、令和元年の時を迎える事ができました。

思えば、神気界は平成の世に生まれ、平成を駆けて今に至るのだなと感じます。

父と子で研鑽を続けた平成

先代の皇導が成し、先代と私が培って参りました平成の神気界を、新たな令和にも、私が更に昇華させていく物にしていきたい。

思えば、この視えない力を研ぎ・振るう、それをただひたすらに行ってきた平成でありました。

今日の自分が昨日の自分よりも劣らないよう、可能なことが増え続けるよう、ただただ一途に研鑽をし続けてきたという自覚があります。

いつまでも絶えることなく上昇をし続ける令和であれ

当方には一切の目標はありません。
ただ、全ての人の全ての悩みに対し、より高い成果をより早く、より大きく、より強く成していく事のみと思います。

いつまでも絶えることなく上昇をし続ける令和であれと、私は世に願い、己に駆るばかりです。

皆様にもご多幸あれと、心より願うばかりであります。

神気界で究極の鑑定を

ステージを新たに、もっと先へと歩を進める神気界であり続けます。

不可能のない霊能者を、霊能者の更に先を見据え、日々全ての鑑定を全身全霊にて行って参ります。

「全ての鑑定を究極の鑑定にし、他の全ての鑑定を過去にするような気概で臨む。」
それを私はここ数年感じ、高い意識を持って仕事に臨んでおります。

私の全身全霊を賭した、究極の鑑定が可能かと思います。
ぜひ、どなたでもお越し下さい。

皇導

【この記事もチェック!】