思考加速アクセサリー(仮称)モデル撮影のご報告2


神気界 皇導です。前回の記事「思考加速アクセサリー(仮称)モデル撮影のご報告1」に引き続き、思考を加速させる術を封入したアクセサリーのモデル写真撮影のご報告です。

今回公開するのは第二回目のプロのモデルの方にお願いしての撮影となります。

それでは、ちょっとだけお写真を先行公開していきます。

第二回目 撮影写真

※モデル名:ケビン・フレオ
※写真撮影:アイフォトスタジオ [ https://eye-photo.com/ ]
※撮影スタジオ:スタジオエニッシュ 三階 [ http://enish.e-designweb.jp/ ]
※撮影スタジオ2:神気界 鑑定室

※実際のウェブサイトにはもっと更に写真を掲載していく予定になります。

いかがでしたでしょうか。
撮影は2月1日の午前11:00より行われました。(一週間前から霊視で天気を視て問題なさそうでしたが、撮影時間は晴れでした)
お会いした時から素晴らしくかっこいいモデルさんだなあと感心していましたが、
ケビン氏がアクセサリーを身に着けた瞬間、これはその場にいれば誰にでも見て分かる感覚かと思いますが、アクセサリー本体が服にビタッと吸い込まれるように張り付いたような錯覚をしました。

学生時代、プロの服飾デザイナーの方が学校に来て一コマの授業を行われた事を思い出します。
「手首に様々な色の紙をあててみて、肌に吸い付くような見た目になる色はあなたに似合う色です」という指導を受けました。
(パーソナルカラー診断というらしいです)
要は、肌やその人との一体感が有る色が存在していて、その色は似合う!と。(本人の好みに関わらず、肌のトーンや雰囲気と似合う色は決まっているようです。)
おそらく、ケビンさんにはメタルカラーが似合うためにこの感覚が出たのでしょう。

私は時、ものの見事に「ええ!?」と驚きました。

その瞬間に、この思考加速アクセサリー(仮称)のプロジェクトがやっと産声を上げた気がしました。(前回の記事に書きました、そのタイミングがここでした)

カメラマンの宮田氏(男性)も絶賛しながら撮影をされており、また、スタジオのスタッフの方(男性)も「あの人、ゲームの主人公みたいでかっこいいですね!!」と私に話して下さり、
私も「すごい・・・」と感じながらケビンさんを絶賛し、究極に良い写真が撮影できたなと感じました。
女性モデルの方のお写真も相当お綺麗で似合うものなのですが、ことこのケビン氏の撮影では異様な雰囲気がありました。
男同士だから、気兼ねなく褒めやすかったのもあるのかと思いますが、プロはプロ、という事を確信した次第です。

ちょっとやり過ぎた、そんな気がしました。こんな素晴らしい写真が有るようでしたら、
それに負けないように新しく制作しているブランドサイトもより究極のものにしなければ!と、現在私と依頼するプロの方々の手によって、
クオリティアップを日夜、寝る間を惜しんで行い続けております。

実際の掲載サイトでは、もう少し大きいサイズの画像をアップ出来ると思います。それと、掲載点数もより増えるかと思いますので、ご期待下さい。

神気界 皇導